設計=イップ・チュンハン(葉晉亨)

(香港出身/香港)

アーティスト一覧へ戻る

設計=<イップ・チュンハン(葉晉亨)>
1979年、香港生まれ。建築家。LAAB (実現室) 主宰。2002年カリフォルニア大学バークレー校建築学科卒業、2004年香港大学大学院建築学専攻修士課程修了。2013年、LAAB(実現室) を設立、建築ディレクター就任。10年以上の建築設計、施工管理の実務経験を持ち。植物愛好家として、持続可能なコンセプトをLAABの建築、アート、インテリアデザイン、都市計画などのプロジェクトに組み込まれている。2012年ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展。2014年、香港建築士学会若手建築家賞受賞。香港でのパブリックアートプロジェクトのキュレーションなどを手がける。現在、香港城市大学、香港知專設計學院(HKDI)兼任講師、建築に関する講演会も多数開催 。
<イップ・チュンハン(葉晉亨)チーム>
イップ・チュンハン(葉晉亨)、オトゥ・ング(呉鎮麟)、アダム・ショオン(許崇正)、ラウ・チュンター(劉駿達)、リー・リィトクァン(李烈君)、ラウ・イップフェイ(劉業斐)&ヤウ・チウティィン(游超婷)
主催=康楽及文化事務署
企画=芸術推廣辦事処
協力=香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部
パフォーマンス、インターンシップ=香港演芸学院人文学科系
活動連携団体=サウンド・ポケット(聲音掏腰包)、ジ・ファー(字花)、アート・アプレイザル・クラプ、香港版画工作室

このアーティストの作品

M065

香港ハウス(建築設計)

設計=イップ・チュンハン(葉晉亨)