ツール・ド・妻有

作品一覧へ戻る

作品について

2000年から妻有にかかわっていた作家は、この地域の風景を全域にわたって作品にしたいと構想してきた。自転車レースとして企画された「ツール・ド・妻有」は、交通などの問題もあり、ツーリングとして開催された。この判断は良い結果を生んだ。褶曲した山地である妻有のコースはほとんどが険しい山道であったが、参加者は口を揃えてまた走りたいと語った。

アーティスト

伊藤嘉朗

日本

公開終了

  • 作品番号

    E001

  • 制作年

    2006

  • エリア

    十日町

  • 集落

    神明水辺公園

作品所属エリア