作品について

作家は5回にわたって足滝集落を訪れ、インタビューやワークショップを重ね、道路や家のヒビを目にした。それらが地震の記憶だとすれば、手のひらのしわは人生の記憶。作家は、集落の人びとの手のひらに刻まれたしわと家のヒビを型取り、金属の小枝で風鈴を制作。風鈴は集落の各家庭に贈られ、玄関に飾られた。集会所には全集落の風鈴が展示され、風鈴に対応する家と住人の手のひらが印刷された掛け軸が掛けられた。

アーティスト

公開終了

  • 作品番号

    M030

  • 制作年

    2009

  • エリア

    津南

  • 集落

    足滝

作品所属エリア