トップ  >   イベントカレンダー  >   雪の運動会~里山の限界芸術バージョン

雪の運動会~里山の限界芸術バージョン

投稿日:2013年12月13日  

日本有数の豪雪地・越後妻有で、雪のつもる3月に行う「雪の運動会」。おとなもこどもも、都会の方も地元の方も、「大地の芸術祭」のアーティストも、「こへび隊」も、いろいろな人たちが集まる「お祭り」には、予測できない驚きと楽しみがつまっています。雪にも、風にも、寒さにも負けず、固くなった冬の身体を温めましょう!

日時:2014年3月2日(日)10:30~13:00
会場:まつだい「農舞台」(十日町市松代3743-1)
参加費:無料
演出・出演:福住廉、上野雄次、切腹ピストルズ、森繁哉、三田村管打団?、十日町相撲連盟、鞍掛純一+日本大学芸術学部

内容詳細:
約500人の参加者が、4つのチームに別れて競い合います。
各チームごとに、名強力な団長が先頭に立ってみなさんの闘志を奮いたたせます。
団長と一緒に優勝を目指しましょう!

チーム1*鞍掛純一(アーティスト・日本大学芸術学部教授/「脱皮する家」制作)
チーム2*上野雄次(限界花道家/まつだい「農舞台」ギャラリー里山の限界芸術シリーズに参加)
チーム3*飯田裕之(切腹ピストルズ/まつだい「農舞台」ギャラリー里山の限界芸術シリーズに参加)
チーム4*水落静子(地元サポーター/「うぶすなの家」スタッフ)

競技は当日までヒミツです。お楽しみに。
また、競技の合間には、全員でおどる「かんじきダンス」も行います。我を忘れて踊りましょう!

会場には、暖かい食べ物やおやつの屋台も立ち並び、競技に参加しなくてもお楽しみいただけます。
団長のほかにも、まつだい「農舞台」で開催中の企画展シリーズ「里山の限界芸術」キュレーター・福住廉、音楽隊に「三田村管打団?」、ダンスには舞踏家・森繁哉と巫座(かんなぎざ)が登場し「運動会」を盛り上げます。(敬称略)

「大地の芸術祭の里」冬のお祭りに是非ご参加ください。
facebookイベントページはこちら

★「雪の運動会」は2014年で3回目となるイベントです。
1回目(@まつだい「農舞台」)と2回目(@越後妻有里山現代美術館[キナーレ])の記録はこちらでご覧いただけます。
「雪の運動会」の記録

参加方法:申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールでお申し込みください。
申込先:「大地の芸術祭の里」総合案内所 FAX025-761-7911 MAIL .(JavaScript must be enabled to view this email address)
申込用紙はこちら

定員:約500名
※定員に満たない場合は当日飛び込み参加も受け付けますが、スムーズな運営のためぜひ事前に参加お申し込みください。

※内容は変更する場合がございます。予めご了承ください。

主催:NPO法人越後妻有里山協働機構
助成:平成25年度文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

雪の運動会2014チラシ
開催日
2014年3月2日(日)10:30〜13:00
場所
まつだい「農舞台」
(十日町市松代3743-1)
料金
無料
お問い合わせ
「大地の芸術祭の里」総合案内所
TEL 025-761-7767

こへび隊

お客様を迎えたり、農作業、雪掘りまで、越後妻有の活動に参加します。

参加する

イベント
雪の運動会~里山の限界芸術バージョン
ニュース
大地の芸術祭サポーター・こへび隊募集中