トップ  >   イベントカレンダー  >   大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏

大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏

投稿日:2016年6月9日  

2016年8月6日(土)~21日(日) 16日間

美術館で涼しい水あそびに、野外シネマ、アートに触れる里山散策。親子で楽しむ夏休み!

会期中は、空家・廃校作品の限定公開、集落のお祭りやパフォーマンスイベント、ワークショップ、ツアーとさまざまなプログラムを開催します。地元の夏野菜たっぷりのお食事や温泉、里山の風景とあわせてお楽しみください。

|目次|
(1)巡って楽しむ展覧会 =各施設の夏プログラム
(2)音楽・シネマ・ダンス=身体で感じるパフォーマンス・イベント
(3)大地の芸術祭の名作を巡る=人気作品を期間限定公開
(4)彩り鮮やかな夏野菜を食す=期間限定レストランもオープン
(5)泊まれるアート&小学校
(6)ツアー
(7)おすすめの巡り方
(8)共通チケット

(1)巡って楽しむ展覧会 =各施設の夏プログラム

各施設で企画展やイベント、ワークショップを開催。


越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

企画展「水あそび博覧会」
多彩なアーティストによる新しい水あそびの提案!子どもも大人も裸足になって思いきり遊ぼう!
2016年7月23日(土)~9月4日(日)


モグラTV
キナーレ正面の芝生広場の地下スタジオに、昨夏大人気となったモグラ君が再登場!
2016年8月8日(月)、9日(火)、15日(月)、16日(火)10:00~11:00


まつだい「農舞台」

企画展「どうしてみんな、花が好き?」
老若男女を問わず、みんなが大好きな花。多くのアーティストと花の達人たちによる「花」の作品だけの展覧会。
2016年7月2日(土)~9月4日(日)


売り切れ御免! 夏の軽トラマーケット
まつだい「農舞台」ピロティに地元農家さんが軽トラックで集結!採れたて夏野菜や地域の特産品などを中心に販売します。
2016年8月11日(木祝)10:00~15:00
   

モリアオガエルクラブ
「北川フラム&野の師父と歩く城山‐カエルと出会いに」

里山に咲く植物や、昆虫や小動物や鳥を観察し眺める、農舞台裏の城山を散策するクラブ。北川フラム幹事による、野の師父と里山を散策。
2016年8月15日(月) 9:15~


「森の学校」キョロロ
企画展「その魅力にガクガク!アゴ展」
生き物の“アゴ”に注目して、その進化、多様性、機能から生き物たちのにぎわいを感じる企画展。
2016年7月16日(土)~9月19日(月祝)


絵本と木の実の美術館
企画展
「みえない いと 月の闇がつなぐ 苔と、ヤギと、鉄鉱石と、風と、ヒトと、

幻想的な空間作家・中里繪魯洲と常に新境地を歩き続ける田島征三、初のコラボレーション展覧会。
2016年7月2日(土)~11月29日(火)


ナイトミュージアム
「空間絵本、夜の巻からオバケとおもいでたちがうごきだす?!~」

「空間絵本」夜のストーリーを限定3夜公開!昼間は静かなオブジェたちが、不思議な体験を演出します。
2016年8月20日(日)、9月17日(土)、18日(日)


清津倉庫美術館
企画展「つらなるかたち」
「日常的な素材を選ぶことと、それに手を加える行為」をテーマとし、鉄くずや画びょう、フィギュア、ホース、お面など日用品をモチーフにする各世代のアーティストが集結。
2016年8月 6 日(土)~21日(日)


奴奈川キャンパス

「夏の特別授業」 美術&体育&ダンス学科
1. 美術学科/続 「大地のおくりもの」を彫ろう
2016年8月9日(火)、12日(金)~16日(火)10:00~16:00(12:00~13:00は休)
2. 体育学科/ 「FC越後妻有」U-15サッカー教室
2016年8月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)10:30~12:00
3.ダンス学科/「続」 ハッピーバカキノコダンス with オーディエンス
2016年8月11日(木祝)18:00~、12日(金)10:00~




中国ハウスプロジェクト「七月節」
中国のアーティストたちがレジデンスしながらプロジェクトを公開。
2016年8月6日(土)~21日(日)


越後妻有「上郷クローブ座」

サンプル・ワークショップ「わたしたちの発明」
事前募集で選ばれた参加者を対象に、講師によるさまざまなワークショップや農作業を体験する滞在型ワークショップ。見学可。
2016年8月8日(月)~14日(日)

「ことばあそびレストラン」 produced by 谷川俊太郎・谷川賢作
EAT & ART TARO考案の、地元女衆による演劇仕立てのレストランが復活!谷川俊太郎の詩と谷川賢作の音楽が彩る期間限定レストラン。 2016年8月6日(土)~21日(日)の土日祝 12:00~13:00




ギャラリー湯山「ヒト・モノ モノ・MONO MONO・アート」展<増殖中>(土日月・祝のみ)
ギャラリー湯山の企画展 第11弾を開催。参加作家:いたずら屋尚、井上智子、尾崎香、工藤貞夫、竹内英樹、東篠麗子、Hiromi、古川郁恵、松岡迪子、宮澤友美
2016年7月2日(土)〜2016年8月15日(月)の土日月祝10:00〜16:00


(2)音楽・シネマ・ダンス=身体で感じるパフォーマンス・イベント


谷川賢作&おおたか静流「ことばあそびうた」スペシャルコンサート
ピアニスト・谷川賢作と、ヴォイスパフォーマー・おおたか静流による親子で楽しいコンサート。
2016年8月6日(土)14:00~
越後妻有「上郷クローブ座」


鬼太鼓座ライブ&大地の芸術祭和太鼓サミット
毎夏恒例となった鬼太鼓座のまつだい「農舞台」公演。暑く蒸し返す越後妻有の夏の夜、一輪の花が咲き誇る!
2016年8月6日(土)18:00~
まつだい「農舞台」


里山映画館
集落にある野外アート作品と三省ハウスが、この夏限定の映画館に!
蓬平集落:2016年8月16日(火) 18:00~20:00 ※日没後~
蓬平では北川フラムのトークイベントも開催
三省ハウス:2016年8月12日(金)、13日(土)18:00~20:00



BACCA*GOHGIな鉢祭り!2016~つながれつながれ!おどっちゃえ!
毎年恒例、コンサート&盆踊りドッキングイベント!おおたか静流さん新譜「おせなか音頭」も踊ろう!
2016年8月13日(土)14:00~(ワークショップ)、18:45~(BACCA*GOHGIな鉢祭り)
絵本と木の実の美術館



(3)大地の芸術祭の名作を巡る=人気作品を期間限定公開


夏会期限定の公開作品
ナウィン・ラワンチャイクン「赤倉の学堂」ジミー・リャオ「Kiss&Goodbye」奴奈川キャンパス清津倉庫美術館「うぶすなの家」
マリーナ・アブラモヴィッチ「夢の家」クリスチャン・ボルタンスキー+ジャン・カルマン「最後の教室」 脱皮する家雪アート新潟ユニット「ギャラリー湯山」 みかんぐみ+神奈川大学曽我部研究室「下条茅葺きの塔」アトリエ・ワン+東京工業大学塚本研究室「船の家」アンドリュー・バーンズ・アーキテクト「オーストラリア・ハウス」行武治美「再構築」日比野克彦「明後日新聞社文化事業部」「想像する家」、東京電機大学山本空間デザイン研究室+共立女子大学堀ゼミ「うつすいえ」、マーリア・ヴィルッカラ「ファウンド・ア・メンタル・コネクション3 全ての場所が世界の真ん中」 ほか

公開日:2016年8月6日(土)~21日(日)
公開時間:10:00~16:00
※「ベリー・スプーン」は7月23日(土)~8月21日(日)の金土日月のみ公開
※「ギャラリー湯山」は8月15日(月)まで
 




(4)彩り鮮やかな夏野菜を食す=期間限定レストランもオープン


越後まつだい里山食堂 「夏野菜たっぷりの里山ビュッフェ」
雪解け水が育んだ新鮮な山菜など、地元産の旬の食材を使い、地元松代の郷土料理をアレンジしたお料理を好きなだけ。


越後しなのがわバル「季節の野良しごと御膳 夏」
妻有ポークの冷しゃぶを、ピリ辛さっぱりな特製南蛮梅味噌で、夏野菜の天ぷらとともに。8/6~21はキナーレ回廊で冷たいおやつを提供!



うぶすなの家「大人気!妻有ポークと夏の小鉢の定食」
「妻有ポークの味噌焼き」に夏の小鉢が並びます。楽しいお母さんたちのおしゃべりと、棚田米のご飯が何杯も進みそうな食事が自慢。


GAKUSYOKU
奴奈川キャンパス内で味わう、地元食材を活かしたお惣菜と、棚田米。カフェでは梨のマフィンなど、素朴な味わいのオリジナルスイーツも。


里山キッチン
作品のある空間で、野菜たっぷりの「夏野菜カレー」など。土日祝日営業、8月無休。


(5)泊まれるアート&小学校

今年から新たに予約が可能になったアート施設や、懐かしい木造校舎に泊まろう!ご予約受付中。


うぶすなの家


オーストラリアハウス


越後妻有「上郷クローブ座」


三省ハウス


秋山郷結東温泉 かたくりの宿






(6)ツアー


大地の芸術祭の里 夏の里山アートツアー
「清津倉庫美術館」やジミー・リャオ「Kiss & Goodbye」など、大地の芸術祭のおすすめアート作品を巡る。昼食は越後まつだい里山食堂。
2016年8月6日(土)、7日(日)、11日(木祝)、12日(金)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)


里山の声をきく 夏の越後妻有おもてなしツアー
集落でおもてなしをご用意。昼食はうぶすなの家や上郷クローブ座レストランなど。夜イベント参加や温泉、宿泊の送迎オプションも選べる。
2016年8月6日(土)、11日(木祝)、12日(金)、13日(土)、14日(日)、20日(土)


越後妻有の林間学校 2016夏 サマーキャンプコース
川や田んぼにいる生き物や、地域の方々、アーティスト、サッカー選手と、たくさんの人や物に出会う盛りだくさんの3泊4日。
2016年8月9日(火)~12日(金)




(7)おすすめの巡り方

(8)共通チケット

    「大地の芸術祭」の里 越後妻有 2016夏 共通チケット

  • 料金:大人2,000円
       小中学生500円
  • 有効期限:2016年8月6日(土)~21日(日)
  • 販売期間:2016年6月11日(土)~8月21日(日)
  • 販売場所:越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、まつだい「農舞台」、越後妻有オンラインショップほか
    6月11日(土)~30日(日)までは、ヒカリエ、イープラス、越後妻有オンラインショップのみで販売

                     




Photo:Gentaro Ishizuka, Osamu Nakamura, Ayumi Yanagi
開催日
2016年8月6日(土)〜2016年8月21日(日)
料金
共通チケット
一般2,000円
小中学生500円
お問い合わせ
「大地の芸術祭の里」総合案内所
TEL 025-761-7767