トップ  >   イベントカレンダー  >   越後妻有里山現代美術館[キナーレ]2016秋企画展 「買える!アート展」

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]2016秋企画展 「買える!アート展」

投稿日:2016年9月2日  

身近に楽しむ!アートが買える!

アートは「買おう」と思って観ることで、見え方がまったく違ってきます。購入する可能性を意識しながら作品に接することで、アートを観る目」が養われる、とも言われます。 今回キナーレでは、「買える」アートを集めた展覧会を開催します。アクセサリーやギフトとして買える、親しみやすい価格帯が中心ですが、どれもがアーティストによる世界に一つだけの作品です。値札がついていることで作品がどのように見えるのか、ぜひ体験してみてください。もちろん展覧会ですから、鑑賞するだけでも構いません。

  • 会期:10月1日(土)~11月27日(日)
  • 休館日:水曜休館
  • 時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
  • 料金:一般800円、小中学生400円(常設展入館料を含む)
    ※2016秋共通チケット提示で2016年10月1日(土)~31日(月)のうち1回入場可

関連イベント
○「とおかまちてづくり市」参加
10月2日(日)
入館料無料、作家在廊。

○「作家在廊ワークショップ」
寺村サチコワークショップ
日時:10月29日(土)13:00~15:00
料金:2,000円
定員:15名
ご予約はこちら:予約フォーム

SINA SUIEN刺繍ワークショップ
「ぽんちゃんの魔法の木の葉を作ろう」

日時:11月19日(土)
料金:3,000円
定員:8名
ご予約はこちら:予約フォーム


○「モグラTV」


キナーレ正面の芝生広場の地下スタジオに、大人気のもぐら君が再登場!
参加作家:開発好明
日時=10/2(日)10:00~11:00
協力=FMとおかまち 周波数78.3MHz


参加作家

小川剛
1981年神奈川県生まれ。偏光フィルムと様々な素材・表面加工を組み合わせた立体作品・インスタレーションを制作している。


Ito Yui(CATERING ROCKET)×Azu Kimura 
植物と食の不思議をもとめて世界を訪問、調査し作り上げた「Have a Hearbal Harvest」。鑑賞用、食用として2通りに味わえるアート。


寺村サチコ
1986兵庫県生まれ。織物産業の盛んな群馬県桐生市を拠点に、絞り染め、型染めの技法を用い、絹を素材に作品やアクセサリーを制作。


Chika yamazaki
1985年生まれ。色ガラスを酸素バーナーで溶かし作る作品は、柔らかく自由な佇まい。ガラスの小さな光が、着けた人をキラリとさせるブローチを出品。


poncotan
新潟県南魚沼市の民家を使った雑貨店兼ギャラリーからジンや食器、アクセサリーなどを出品。オーナーは当館のロゴ等を手掛けたeditionnordさん。







Photo by Osamu Nakamura

コレクション展示:
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガーレアンドロ・エルリッヒカルロス・ガライコアエルムグリーン&ドラッグセットカールステン・ニコライ山本浩二栗田宏一カールステン・ヘラークワクボリョウタ、眞田岳彦、マッシモ・バルトリーニfeat.ロレンツォ・ビニ

≫常設展詳細はキナーレHPへ

開催日
2016年10月1日(土)〜2016年11月27日(日)10:00〜17:00
※水曜休館
場所
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
(十日町市本町6)
料金
一般800円、小中学生400円
※常設展入館料を含む
※2016秋共通チケット提示で2016年10月1日(土)~31日(月)のうち1回入場可
お問い合わせ
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
TEL 025-761-7767