越後妻有 大地の芸術祭の里

ミロコマチコ×田島征三 ライブペインティング「ふしぎのケハイ」

まつだい「農舞台」企画展 関連イベント

2017年4月9日 投稿
新進気鋭の絵本作家ミロコマチコと田島征三。世代を超えて、二人が一つの画面に向き合うとき、どんな作品が生まれるのだろうか。ライブペイントの演奏は、『渋さ知らズ』のベーシスト・小野章が担当する。(写真右:Yuichiro Tamura)
出演 ミロコマチコ、田島征三、小野章(bass)
参加方法 事前申込制

出演

ミロコマチコ

1981年、大阪府生まれ。画家・絵本作家。いきものの姿を伸びやかに描き、国内外で個展を開催。絵本『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス)で第18回日本絵本賞大賞を受賞。2015年、絵本『オレときいろ』(WAVE出版)でブラティスラヴァ世界絵本原画ビエンナーレ(BIB)金のりんご賞を受賞。その他受賞多数。2016年春より、『コレナンデ商会』(NHK Eテレ)のアートディレクターとして参加。

田島征三

1940年 大阪府生まれ。幼少期を高知県で過ごす。1969年 『ちからたろう』にて第2回BIB世界絵本原画展金のりんご賞。その他受賞多数。2012年 第5回越後妻有アートトリエンナーレ「どうらくオルガンちちんぷいぷい」作品出品。2013年 香川県大島で、ハンセン病の元患者の療養所にて「空間詩・青空水族館」作品出品。

小野 章

1967年7月23日仙台に生まれる。 もの作りが好きでいろいろ作っていると、「風練ダンス」(劇団)や「渋さ知らズ」(バンド)に出会い、巨大な竹で出来たモスラや20mの空飛ぶ龍などをつくりつつベースも弾くようになる。活動の中で知り合ったさまざまな仲間とバンドを組み、公演を開く。主なものに「I.M.O」(バンド)、「大豆鼓ファーム」(舞踏集団)、「トンデ空静か」(舞踏集団)がある。

イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2017年5月6日(土)14:00〜16:00

場所

まつだい「農舞台」ピロティ
(新潟県十日町市松代3743-1)

料金

大人1,000円、小中学生500円(入館料別途)

イベント一覧へ戻る