越後妻有 大地の芸術祭の里

上郷クローブ座レストラン「風野又三郎」

2017年6月9日 投稿

地元女衆による演劇仕立ての
上郷クローブ座レストラン「風野又三郎」

毎夏人気のお芝居風レストラン。この夏は、宮沢賢治のものがたり『風の又三郎』を題材に、地元女衆の地産地消の料理と、演劇仕立ての“おもてなし”で、風に翻弄されながらも、土を耕し、生きる人々の姿を描きます!乞うご期待です!!
脚本/演出:野津あおい
共同演出:星茉里
料理演出:ERT&ART TARO
協力:一般社団法人サンプル

脚本/演出

野津あおい

舞台俳優。越後妻有大地の芸術祭には、劇団サンプルの俳優として、出演やワークショップに関わっている。

共同演出

星茉里

はらぺこ満月 主宰。「食」と「土地」にまつわることと、「身体」との関係を探求しながら活動。 千葉県松戸駅の純喫茶にて、はらぺこ満月1品目『食べたい記憶』を上演。

料理演出

EAT&ART TARO

食をテーマに活動している現代美術作家。調理師学校卒業後に飲食店勤務を経てギャラリーでのケータリングや美術館のカフェプロデュース、食に関するワークショップや作品制作を行う。これまでに越後妻有アートトリエンナーレ、あいちトリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭などにおいて食をテーマに作品を発表。

イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2017年8月5日(土)12:00〜13:00
2017年8月6日(日)12:00〜13:00
2017年8月11日(金)12:00〜13:00
2017年8月12日(土)12:00〜13:00
2017年8月13日(日)12:00〜13:00
2017年8月19日(土)12:00〜13:00
2017年8月20日(日)12:00〜13:00

場所

越後妻有「上郷クローブ」座

料金

一般2,000円

小学生以下1,000円

イベント一覧へ戻る