越後妻有 大地の芸術祭の里

中国ハウスプロジェクト展

2017年9月9日 投稿
アーティスト親子の室野滞在記や、2017年夏に開催した似顔絵を描きあうワークショップの作品などを展示します。
参加作家=Eico、王茂、李烁、蒋悦 ほか
企画:HUB ART PRODUCTION 瀚和文化

作品紹介

「福ちゃんは室野にて」Eico

「光陰寺」王茂

266枚の鏡を集め、各鏡の上には「心経」 中の一文字を書きます。鏡はテラスに設置され、太陽の光の移ろいに連れて、各鏡の反射する光が物の壁に映し出され、光の中には鏡に書かれた文字は見えず、その意味を理解することもできません。そう聞くと見る人は断絶を感じるかもしれません。でもそれこそが、わたしたちが今日、世界を認識する方法そのものなのではないかと思うのです。

「消解」李烁

「消解」は、木工版画の製作過程を観察して得られた逆向的な思考を通して、作り出した作品です。球体の表面を版面とし、だれでもが作者となって行う刷りは、歴史的事件、生物標本等の図案が施されています。機械の感応と観客による相互的な作用を通して、球体版面の断片化と再構成を繰り返すことにより、集団的な記憶の形成と曖昧化、断片化、そして解消を図ります。
Eico
劉芊岑(Liu Qianceng)、専業ママー、路地ライフ専門家、自己流グルメ調理人、旅行達人、アマチュアカメラマン(子供向け)
王茂
画家、舞台デザイナー、作家。1980年四川省生まれ。中央戯劇学院舞台美術研究生卒業。北京現代音楽学院舞台美術道具照明教師。中国国内及び海外で数多くの個展を開催し、作品は国内外のアートギャラリーやコレクターに収蔵されている。
主な舞台美術デザイン作品:《爱情偶遇游戏》
ミュージカル《迷宫》
テレビドラマ《家有儿女》
ミュージカル《金沙》
時代劇《魅力》
映画《PK.COM.CN》など
李烁
1988年広東省生まれ。2013年中央美術学院版画学科卒業。現在、北京で活動。
展示会
・2015第二回CAFM未来展“创客创客”
・2013中央美術学院本科卒業展
・2013元典美術館・作品「再见,美院」
蒋悦(ジャン・エツ)
1954年生まれ、中国国家一級画家。3年前に定年退職になりました。定年前、広東省美術館副館長を務めました。とても才能を持つ面白い人です。彼のあだなは「老土豆」(ジャガイモ)です。彼は奥さんに「サツマイモ」というあだなを作りました。今回、夫婦ともに室野集落に来ます。
イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2017年10月28日(土)10:00〜16:00
2017年10月29日(日)10:00〜16:00
2017年11月3日(金)10:00〜16:00
2017年11月4日(土)10:00〜16:00
2017年11月5日(日)10:00〜16:00
2017年11月11日(土)10:00〜16:00
2017年11月12日(日)10:00〜16:00

場所

奴奈川キャンパス2階
(十日町市室野576)

料金

奴奈川キャンパス入館料(500円)
※2017秋共通チケット提示で1回入場可

イベント一覧へ戻る