越後妻有 大地の芸術祭の里

米澤文雄×塩田済 最後の晩餐会@TSUMARI KITCHEN

2018年9月2日 投稿
「大地の芸術祭2018」オフィシャルツアー限定のレストランTSUMARI KITCHENで大地の芸術祭の最後を飾るスペシャルディナーを開催します。 シェフはTSUMARI KITCHEN監修の米澤文雄シェフと会期中現場で51日間厨房を仕切った塩田済シェフ。 地域への感謝を込めて贈る一晩だけの特別ディナー「土地の方々へのギフトの気持ちを込めて」用意するディナーは50名限定の予約制。ぜひ大地の芸術祭のラストを締めくくる、夜のTSUMARI KITCHENをお楽しみください。

開催概要

日程:2018年9月16日(日)
時間:19:00-20:30(受付18:30~)
料金:5,000円/お一人
席数:50席
場所:TSUMARI KITCHEN/奴奈川キャンパス
住所:十日町市室野576
駐車場:有


シェフ紹介

米澤文雄 Fumio Yonezawa

都内の飲食店勤務後、2002 年に単身でNYへ渡り、毎年三ツ星を獲り続ける高級フレンチ「Jean-Georges」本店で日本人初のスー・シェフに抜擢。帰国後は国内の名店で総料理長を務め、「Jean-Georges」の日本初進出を機にレストランのシェフ・ド・キュイジーヌに抜擢され、その類い稀な腕を振るう。2014年の〈ジャン・ジョルジュ東京〉開業から4年シェフを務め、現在、開業準備中。

塩田済 Wataru Shiota

2010年〜福岡のレストランで勤務。14年 Jean-Georges Tokyoで勤め始め、16年〜同スーシェフに就任。18年大地の芸術祭会期中限定の米澤文雄シェフ監修の レストラン「TSUMARI KITCHEN」の調理責任者として51日間現場で腕を振るう。会期後は都内フレンチレストランで勤務予定。

photo:トップ&米澤シェフ写真 城原幹彦/内観 石塚元太良
イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2018年9月16日(日)19:00〜20:30
受付18:30~

場所

TSUMARI KITCHEN/奴奈川キャンパス(十日町市室野576)
※駐車場:有

料金

5,000円/お一人(定員50席)

イベント一覧へ戻る