越後妻有 大地の芸術祭の里

明後日新聞社文化事業部「あざみひら演劇祭&盆踊り」

2019年6月1日 投稿
2003年から続く夏の恒例行事、莇平集落と明後日新聞社の盆踊り。昼間は作家・佐藤悠さんが竹でできた球形のオブジェで集落内を巡る「ゴロゴロ莇平」を、夜は明後日新聞社のグラウンドで演劇祭を鑑賞したら、集落の男衆の歌声に合わせて盆踊りを踊ります。日比野克彦さんが復活させた、かつての集落独自の踊りもぜひ体験してください。集落の人も地域外の人もいっしょに、夏の一夜を楽しもう!

2019年8月15日(木)プログラム

佐藤悠「ゴロゴロ莇平」

直径3mの竹で作られた球形の物体(通称ゴロゴロ)に作家の佐藤悠が乗り込み、莇平集落の坂を頂上から麓までゴロゴロ駆け下りる行事的活動。太鼓の音やかけ声と共にゴロゴロは坂を転がり、見物人たちは、声援を送ったり、かけ水をして道中を盛り上げます。
時間 15:00~16:00
料金 無料 お花代歓迎
予約 不要

あざみひら演劇祭&盆踊り

18:00~演劇祭&盆踊り
時間 18:00~21:00
料金 BBQ料金:男性1,000円、女性500円
*演劇鑑賞は無料/BBQ料金は当日お支払ください。
予約 不要
イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2019年8月15日(木)15:00〜21:00

場所

明後日新聞社文化事業部(新潟県十日町市莇平(あざみひら)550-1)

Photo by Osamu Nakamura
イベント一覧へ戻る