大地の芸術祭実行委員会が十日町市で開催されました

妻有日記投稿日:2011年10月30日

東京で開催される企画発表会に先駆け、2011年10月28日(金)午前中、十日町で「大地の芸術祭実行委員会」が開催されました。

実行委員長である十日町市長をはじめ、副実行委員長の津南町長など、60名の大地の芸術祭を支える方々が出席。


昨年度からこれまでの事業報告のあと、北川フラム総合ディレクターから大地の芸術祭2012の企画内容の発表です。越後妻有アートセンター(仮)やオーストラリアハウス、JR飯山線アートプロジェクトなど主要プロジェクトの紹介となると、出席した方々が食い入るように見入っており、期待の高さが伺えます。





これから来年の夏へ向けいよいよ本格的に動き出します。大地の芸術祭2012まであと300日を切りました!来年の夏は妻有で様々なプロジェクトや作品、イベントが展開されます。みなさんぜひご期待下さい!



2012年参加予定作家はこちら


2012年主なプロジェクトについてはこちら