越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内「越後しなのがわバル」にて初めての結婚披露宴!

妻有日記越後妻有里山現代美術館[キナーレ]投稿日:2013年06月11日

昨年7月にオープン以来、遠方から訪れる方はもちろん、地元のみなさんにも愛されるレストランを目指して少しずつ歩んできた「越後しなのがわバル」。
今回、地元のお二人の門出を祝うハレの場として結婚披露宴を行うことになりました。バルのスタッフも初めての機会に、お二人のご希望にできるだけ添ったお式を…!と意気込みました。

ご結婚を機に県外から十日町にきた新婦さん。
ぜひ、十日町産こしひかりをご家族にも味わって頂きたい!ということで、お食事はパエリアなどをご用意。 天野シェフ、お二人の一生に一度の大切な日のために腕をふるいました。

また、お客様への引き出物も同じ美術館内のミュージアムショップで地元の逸品をセレクト。十日町ならではの魅力が詰まった結婚式になりました。
いつまでもお幸せに!と、スタッフ一同喜びを分かちあう一日でした。

barw

越後しなのがわバル 店長 片野由紀