イメージ膨らむ「I have a dream ―Tango漫画展」

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]投稿日:2019年10月10日

9月22日より越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
秋の企画展「I have a dream ―Tango漫画展」が開催中です。

Tango(タンゴ)とは作家さんのペンネーム。
そのTangoさんによる漫画の展覧会です。

Tangoさんは中国のアーティストですが、インターネット上での展開も多く行なっているので、彼の作品をすぐに見ることができます。

具体的にはインスタグラム”tangosleepless”で作品を発表していますし、大地の芸術祭HP、インスタグラムでも大地の芸術祭2021の作品として“101 Frames”という越後妻有にまつわる2コマ漫画の連載をしています。

さて、現在キナーレの会場には64面もの大きなパネルが展示されています。

それぞれに1コマ~4コマ漫画が描かれていて、見ごたえたっぷりです。

動物やトイレットペーパー、歯ブラシなどの日用品が「アレ?」と驚く行動をとっていたり、「そうなるの?」という、意外な結末に向かってストーリーが進んでいったり、たった数枚の絵なのですが、そこからイメージがどんどん膨らんでいきます。

動物の中では猫が多く登場してきて、アーティストも飼っているのかなと想像したりします。

展示を見終わった後は「このボールペンも何か考えているかもしれない」と、自分も目の前に見える風景をあれこれ考えて想像せざるをえないような、そんな気持ちにさせるTangoさんの視点はユニークで、はまってしまう方も多いかもしれません。

ぜひ鑑賞時間を多めにとって、ゆっくりご覧いただければと思います。

また、10月12日(土)、13日(日)には
「Tangoさんに似顔絵を描いてもらおう!」
ワークショップが開催されます。
この機会に、ぜひ、似顔絵を描いてもらいましょう。

展覧会は来年1月5日(日)までです。

お子様にも楽しんでいただける作品なので、たくさんの方にご来場いただきたいです。

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]でお待ちしております!

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
新井 沙織

概容 /越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
  「I have a dream-Tango漫画展」

日時:9月21日(土)〜1月5日(日)
時間:10:00〜17:00(最終入館16:30)水曜、年末年始休館
場所:新潟県十日町市本町6
料金:一般800円、小中400円
   (秋会期中は、共通チケットをご利用いただけます。)
   ≫詳細はこちら

関連するイベント