Tangoさんに似顔絵をかいてもらおうワークショップ

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]投稿日:2019年12月03日

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で「I have a dream―Tango漫画展」を開催中のTangoさんは、10月12日(土)、13日(日)、14日(月祝)、会場に来場してワークショップを開催しました。

Tangoさん直々に似顔絵を描いてもらえるうれしいワークショップなのですが、それだけでなく一風変わった仕掛けがあります。

まず、参加者が紙に1本の線を好きなように引きます。 そうすると、その線がTangoさんが似顔絵のなかで活かされ、帽子や、首回りや髪の毛になるのです。 似顔絵を描いてもらう楽しみと、自分の書いた線がどんなふうに絵の中に生きてくるのか、2つの驚きがあるワークショップでした。

展示作品を見てもわかるように、Tangoさんの頭の中はいろいろなイメージがいつでも渦巻いているようです。参加者が線を引いて紙を渡すと、少しも考えることなくすらすらと絵を続けていきます。 その速さ、迷いのなさにも会場は大いに沸きました。

「I have a dream-Tango漫画展」は来年2010年1月5日(日)まで。
ご覧になっていない方はぜひご来場ください。

越後妻有里山現代美術館[キナーレ] 新井沙織

I have a dream-Tango漫画展
会期:開催中〜2020年1月5日(日)
時間:10:00〜17:00(最終入館16:30)水曜、年末年始休館
場所:新潟県十日町市本町6 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
料金:一般800円、小中400円
≫詳細はこちら

Photo by Osamu Nakamura