2019秋会期 展示作品コンプリート達成モデルコース

日程
9:00~17:00頃
始点/終点
1日目 越後松之山「森の学校」キョロロ、2日目 清津峡渓谷トンネル/1日目 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、2日目 まつだい「農舞台」
交通手段
季節
2019年秋会期

「越後妻有2019秋」共通チケット掲載の公開作品をコンプリートできる、おすすめのコース。
二日間でたっぷり楽しめます!

越後松之山「森の学校」キョロロ→ネイチャーウォーク

1日目のスタートは、越後松之山「森の学校」キョロロから。キョロロとつながって展開される須山の森を歩くと、そこここに佇む作品「ネイチャーウォーク」に出会う。
※「ネイチャーウォーク」見学の際は、必ずキョロロ受付へ。

詳細ページへ

開館時間:9:00〜17:00
火曜日定休
駐車場・トイレ有

最後の教室

廃校を丸ごと使ったインスタレーション、クリスチャン・ボルタンスキー+ジャン・カルマンの「最後の教室」は必見。

詳細ページへ

秋会期中(10/12,13,14,19,20,26,27&11/2,3,4)は開館
開館時間:10:00〜16:00
駐車場・トイレ有
この後、コースは「ポチョムキン
船の家」へ。

ジミー・リャオ「Kiss & Goodbye」

台湾の人気絵本作家、ジミー・リャオによる作品。雪国に特徴的なかまぼこ型倉庫に絵本の世界を展開。JR飯山線の土市駅、越後水沢駅の2か所に。

詳細ページへ

秋会期中(10/12,13,14,19,20,26,27&11/2,3,4)は開館
開館時間:10:00〜16:00
駐車場(少)・トイレなし

鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館

廃校になった真田小学校が舞台となった。実在する最後の生徒3人が主人公となり、空間を使った絵本のように構成された。秋会期は、「田島征三『ヒミツのかいだん』原画展」も開催。お昼はこちらがおすすめ。

詳細ページへ

開館時間:10:00〜17:00 10月・11月は〜16:00
駐車場・トイレ有
この後、コースは「記憶の痕跡と明日の杜
光の館」(10/26,27,11/4は見学不可)
Repetitive objects」へ。

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

大地の芸術祭の拠点施設。国内外の作家による体感型の常設展にカフェやオリジナルグッズが並ぶ。ミュージアムショップも。秋会期中は、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]「I have a dream-Tango漫画展」を開催。1日目終了。

詳細ページへ

開館時間:10:00〜16:00
水曜日定休
駐車場・トイレ有

清津峡渓谷トンネル→越後妻有 清津倉庫美術館[SoKo]

2日目のスタートは、清津峡渓谷トンネルから。2018夏にアート空間にリニューアルされた清津峡渓谷トンネル。マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel onLight」」は必見。その後は、越後妻有 清津倉庫美術館[SoKo]へ。「河口龍夫 - 時の羅針盤」開催中。

詳細ページへ

開館時間:10:00〜秋会期中(10/12,13,14,19,20,26,27&11/2,3,4)は開館
開館時間:10:00〜17:00
駐車場・トイレ有
この後、コースは「0121-1110=109071」へ。

香港ハウス&越後妻有「上郷クローブ座」

2018年に完成した、香港との恒常的な文化交流拠点となる滞在制作兼ギャラリー施設。「香港ハウス」を見学。お昼は、演劇仕立てで楽しい上郷クローブ座レストラン「北越雪譜」がおすすめ!(12:00〜13:00要予約)
秋会期中開催の企画展香港ハウス アニー・ワン「今日の糧を我に与えん」もお見逃しなく!

詳細ページへ

秋会期中(10/12,13,14,19,20,26,27&11/2,3,4)は開館
開館時間:10:00〜16:00
駐車場・トイレ有
この後、コースは「ギャラリー湯山
ブラックシンボル
オーストラリア・ハウス
奴奈川キャンパス」(10/26,27は休館)へ。

脱皮する家

空家をアートとして脱皮・再生させた作品。「脱皮する家」は農家民宿として、宿泊することもできる。(10/12(土),13(日),19(土),26(土),11/2(土),3(日)は、宿泊可/ご予約はこちら

詳細ページへ

秋会期中(10/12,13,14,19,20,26,27&11/2,3,4)は開館
開館時間:10:00〜16:00
駐車場・トイレ有

リバース・シティー

松代城山に現れた、太い柱に吊るされた大きな鉛筆の群れ。一本一本には世界の国々の名前が書かれている。

詳細ページへ

駐車場・トイレなし
まつだい「農舞台」近く。

まつだい「農舞台」&まつだい郷土資料館

まつだい「農舞台」は、「都市と農村の交換」というテーマのもと、地域の資源を発掘し発信する総合文化施設。秋会期は、『まつだい棚田バンク「おこめ博覧会」』を開催。まつだい郷土資料館は、築約140年のけやき造りの民家を利用した郷土資料館。豪雪地帯特有の重厚な建物で、松代の暮らしに密着した民具や資料を展示。2日目終了。

詳細ページへ

まつだい「農舞台」
開館時間:10:00〜17:00
まつだい郷土資料館
開館時間:9:00〜17:00
水曜日定休
駐車場・トイレ有

 

このコースの行程表

ー 1日目 ー
関越自動車道 塩沢石打インターより 国道353号線へ
越後湯沢駅より 国道353号線へ
60分
9:00 越後松之山「森の学校」キョロロ&ネイチャーウォーク 見学 (80分)
トイレ有
越後松之山「森の学校」キョロロ
10:30 最後の教室 見学 (30分)
トイレ有
最後の教室
20分
11:20 ポチョムキン 見学 (10分)
トイレなし
ポチョムキン
10分
11:40 船の家 見学(10分)
トイレなし
船の家
5分
11:55 Kiss & Goodbye (越後水沢駅) 見学(10分)
トイレなし
Kiss & Goodbye (越後水沢駅)
5分
12:10 Kiss & Goodbye (土市駅) 見学(10分)
トイレなし
Kiss & Goodbye (土市駅)
15分
12:35 鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館 見学(85分)
昼食
トイレ有
鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館
20分
14:20 記憶の痕跡と明日の杜 見学(15分)
トイレなし
記憶の痕跡と明日の杜 
15分
14:50 光の館 見学(30分)
トイレ有
光の館
20分
15:40 Repetitive objects 見学(10分)
トイレなし
Repetitive objects
10分
16:00 越後妻有里山現代美術館[キナーレ] 見学(60分)
トイレ有
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
ー 2日目 ー
9:00 清津峡渓谷トンネル 見学(45分)
トイレ有
マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」
15分
10:00 越後妻有 清津倉庫美術館[SoKo]  見学20分
トイレ有
越後妻有 清津倉庫美術館[SoKo]
30分
11:10 0121-1110=109071 (マウンテンパーク津南内) 見学(20分)
トイレなし
0121-1110=109071
30分
11:45 香港ハウス(建築設計)&越後妻有「上郷クローブ座」
見学(75分) ここで昼食
トイレ有
香港ハウス(建築設計)&越後妻有「上郷クローブ座」
30分
13:30 ギャラリー湯山 見学(10分)
トイレ有
ギャラリー湯山
10分
13:50 ブラックシンボル 見学(10分)
トイレなし
ブラックシンボル
20分
14:20 オーストラリア・ハウス 見学(10分)
トイレなし
オーストラリア・ハウス
10分
14:40 奴奈川キャンパス 見学(20分)
トイレ有
奴奈川キャンパス
10分
15:15 脱皮する家 見学(15分)
トイレ有
脱皮する家
20分
15:50 リバース・シティー 見学(10分)
トイレなし
リバース・シティー
5分
16:05 まつだい「農舞台」&まつだい郷土資料館 見学(55分)
トイレ有
まつだい「農舞台」&まつだい郷土資料館

その他のモデルコース