[4/27-5/6]春の開館作品をまるごと楽しむ日帰りコース

日程
9:00~16:00頃
始点/終点
清津峡渓谷トンネル/越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
交通手段
季節
2019年4月27日(土)~5月6日(月祝)

2019春の公開作品を楽しむコース。共通チケットを活用して楽しみましょう!

清津峡渓谷トンネル

2018夏にアート空間にリニューアルされた清津峡渓谷トンネル。マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel onLight」は必見です。

詳細ページへ

越後妻有 清津倉庫美術館[SoKo]

倉庫美術館として生まれ変わった小学校での企画展。「河口龍夫―時の羅針盤」がニューオープン。

詳細ページへ

絵本と木の実の美術館

「マオシャン・コニーは、ここからはじまった」展がはじまります。生まれたばかりの子ヤギにも会いに来てください。

詳細ページへ

まつだい「農舞台」

ギャラリーでは「まつだい山菜ラボラトリー」を開催中。城山の作品群を散策したり、越後まつだい里山食堂で「里山ビュッフェ」をお楽しみください。

詳細ページへ

奴奈川キャンパス

4/28、29、5/3~5限定で、TSUMARI KITCHENがオープン。「山菜かき揚げのクリスピーサンドイッチ」と「妻有ポークのロコモコ ふきのとうバターライス」のランチがお楽しみいただけます。

詳細ページへ

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

レアンドロ・エルリッヒ「Palimpsest:空の池」をはじめ、約10の常設展に、蓮沼昌宏「土地の見る夢」が加わりました。ミュージアムショップには、クリエイターによるデザインパッケージの名産品やアーティストグッズを揃えています。

詳細ページへ

 

このコースの行程表

関越自動車道 塩沢石打インターより 国道353号線へ(20分)
越後湯沢駅より 国道353号線へ(30分)
9:00 清津峡渓谷トンネル
10:30 清津倉庫美術館(N072) 見学 (20分)
トイレ有
清津倉庫美術館
10分
11:00 道中の屋外作品も車窓で見られます。「たくさんの失われた窓のために(N028)」「日本に向けて北を定めよ(74°33’2”)(N011)
15分
11:30 絵本と木の実の美術館 見学(30分)
トイレ有
絵本と木の実の美術館
25分
12:30 まつだい「農舞台」見学&昼食(越後まつだい里山食堂)(80分)
トイレ有
まつだい「農舞台」
10分
14:00 奴奈川キャンパス見学(30分)
トイレ有
奴奈川キャンパス
45分
15:15 美術館見学(30分)
トイレ有
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

その他のモデルコース