Roooots 越後妻有の名産品リデザインプロジェクト アジアデザイン賞  金・銀・銅賞受賞!

お知らせプレス向け投稿日:2012年12月7日

Roooots 越後妻有の名産品リデザインプロジェクト」の一環で企画と開発を進めた商品が、アジアデザイン賞において、金・銀・銅の各賞を受賞しました。本リリースのPDF版はこちら

アジアデザイン賞のHPはこちら(英語版)。



すいか糖(東下組生産組合)   金賞


魚沼手繰りそば(小嶋屋総本店) 銀賞


天神囃子特別純米酒(魚沼酒造) 銅賞


今回のように、パッケージデザインの金銀銅賞すべてを「Roooots 越後妻有の名産品リデザインプロジェクト」の商品が受賞するという極めて珍しい快挙を達成しました。

デザイナー:黒柳潤

プロデューサー:北川フラム(大地の芸術祭 総合ディレクター)/林千晶(株式会社ロフトワーク代表取締役)

デザインディレクター:桑原康介(NPO法人越後妻有里山協働機構)

プロジェクト関係者:大地の芸術祭実行委員会、佐藤卓(グラフィック・デザイナー)、小野塚秋良(元ZUCCA代表)



本リリースのお問い合わせ先:

〒942-1526 新潟県十日町市松代3743-1まつだい「農舞台」内
NPO法人越後妻有里山協働機構 産業企画担当 桑原康介 瀧澤由香子
TEL:025-595-6688 FAX:025-595-6181



アジアデザイン賞


中国・香港で開催される国際デザイン賞。単なるデザインの優位性だけではなく、企業価値の向上とブランディングの秀逸さ、それに伴う商業的成功が評価指標とされる。市場が拡大する中国での注目度は高く、アジア市場を目指す欧米企業が多数参加。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む