Roooots越後妻有の名産品リデザインプロジェクト 「One Show Design」 Merit Awardを受賞!

お知らせ投稿日:2013年5月9日

Roooots越後妻有の名産品リデザインプロジェクトで企画制作した「Tree Rain Wear」が2013 One Show Design Merit Awardを受賞しました。

One Show(The One Show)は、ニューヨークに拠点を置くThe One Clubが主催し、世界三大広告賞のひとつと位置づけられています。受賞ページはこちら(外部サイト:英語ページのみ)。


「Tree Rain Wear」
着用すると、木のようなシルエットになるレインウェア。雨が木に降り注ぐ光景を再現してみようと考えました。素材には超撥水加工が施された通気性の良い生地を使用。持ち運びやすく、雨の日の里山も楽しく過ごせるようにという思いが込められています。

デザイナー:松本健一

販売場所
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]ミュージアムショップ、まつだい「農舞台」ミュージアムショップ

Tree ponche 木になるポンチョ green red 18,000円(税込) yellow (子どもサイズ)14,000円(税込)
Tree hat  木になる帽子 4,200円(税込)


ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む