大地の芸術祭の里 越後妻有2013夏 来て、見て、参加するパフォーマンス、シンポジウム、ワークショップなど

お知らせ投稿日:2013年6月24日

NPO法人越後妻有里山協働機構(新潟県十日町市、以下NPO)は、「大地の芸術祭の里 越後妻有2013夏」を開催します。越後妻有里山現代美術館[キナーレ]まつだい「農舞台」絵本と木の実の美術館で開催されるそれぞれの企画展に関連するシンポジウムやワークショップに加え、パフォーマンスも充実。また、集落のお祭りや運動会に地元の方やアーティストと参加する大地の芸術祭ならではの「集落の日」ツアーも実施します。

本リリースのPDF版はこちら

【パフォーマンス】
チケット料金:一般2,000円(前売1,500円)/小中学生800円(前売500円) 2013年6月24日(月)発売予定 (夏の作品鑑賞パスポート提示で、当日でも前売価格で鑑賞可)
販売場所:越後妻有里山現代美術館[キナーレ]まつだい「農舞台」、十日町市役所分庁舍など
越後妻有圏域内主要施設及びセブンチケット、越後妻有オンラインショップなど

1. サンプル「遠足の練習」
行方不明の父を探す娘は、いくつかの手がかりを頼りに奇妙な世界へ足を踏み入れて行く。東京公演で今秋発表する演劇作品を、住民とのワークショップを重ねながら創作、プレ発表。(チケットセブンコード: 024-391)
会場:まつだい「農舞台」ピロティ(新潟県十日町市松代3743-1)
日時:2013年8月10日(土) 18:30開場 19:00〜20:00
助成:財団法人自治総合センター公益財団法人セゾン文化財団

2. 森繁哉 家劇場「巫(カンナギ)座の公演:タマシイの生まれる所-家をたたえる歌舞劇」
家劇場から生まれた巫(カンナギ)座の公演第二弾。東アジアの芸能に通じる日本の身振り舞の数々を、雪深い越後妻有の人々の自然と生活の中から生まれたこの地域ならではの歌と踊りをダンス化した舞台。(チケットセブンコード:024-392)
会場:まつだい郷土資料館(新潟県十日町市松代3718)
日時:2013年8月11日(日) 13:30開場 14:00〜
助成:財団法人自治総合センター公益財団法人セゾン文化財団

3. BACCA*GOHGI(ばっかごーぎ)な音楽会と鉢の盆踊りへこらっしゃいっ
日本・東ティモール外交関係樹立10周年記念で組まれたスペシャルトリオ山口とも(打楽器奏者) × おおたか静流(ヴォイス) × 向島ゆり子(ヴァイオリン・ヴィオラ奏者)によるボーダレスな音の世界に包まれるライブ。音楽会の後は鉢集落の盆踊り(18:30〜)もあり。ばっかごーぎは地域の方言で「ものすごい」の意。(チケットセブンコード:024-393)
会場:絵本と木の実の美術館 校庭(新潟県十日町市真田甲2310-1)
日時:2013年8月17日(土) 15:30開場 16:00〜
助成:芸術文化振興基金

4. 鬼太鼓座〜ミュージック&リズムス・響かせよう日本列島
「走楽論」を哲学とする「鬼太鼓座」は、走ることで純化した身体によって太鼓、尺八、笛など和楽器を習得し、独創的な境地を開いてきました。東日本大震災以降は東北地域にも活動範囲を広げ、正確無比なリズムと打点その迫力あるパフォーマンスがこの夏も会津・福井・東秩父村・富士山と駆け巡り越後妻有でも響きわたります。(チケットセブンコード:024-394)
会場:まつだい「農舞台」ピロティ(新潟県十日町市松代3743-1)
日時:2013年8月18日(日) 18:00開場 18:30〜20:00
助成:文化庁

5. 勘緑プロデュース 伝統芸能の底力〜朝鮮半島+関西の元気玉公演「北も南もあるもんけ 人情が地球を救う」〜
韓国の打楽器をはじめとする芸能と日本民謡に携わる在日コリアンと日本人によるコラボレーション・ユニット『遊合芸能 親舊達 チングドゥル』と人形浄瑠璃でおなじみの人形遣い 勘緑 -KANROKU-.が迫力の舞台を演じます。(チケットセブンコード:024-395)
会場:まつだい「農舞台」ピロティ(新潟県十日町市松代3743-1)
日時:2013年8月24日(土) 17:30開場 18:00〜
助成:文化庁

【シンポジウム、イベント、ワークショップ】
1. 「大地を包む〜繊維からの再考」展
会場:越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

磯崎道佳ワークショップ「ぞうきんぞうたち」(要予約)
手作りのぞうきんを持ち寄って実物大のぬいぐるみをつくります。
日時:2013年7月20日(土) 11:00〜 無料

シンポジウム「大地を包む〜芸術と繊維からの展望」(要予約)
「大地を包む」プロジェクトディレクタ−眞田岳彦、関口芳史十日町市長、北川フラム大地の芸術祭総合ディレクタ−に、藤巻幸大(参議院議員/ブランディング・プロデューサー)佐藤友美子(公益財団法人サントリー文化財団 上席研究フェロー)など各界の有識者が加わり、越後妻有地域で育まれた繊維産業の歩みや特徴を考察し、今後の展望を探ります。
日時:2013年7月28日(日) 15:00〜17:00
料金:1,000円(夏の作品鑑賞パスポート提示で無料)

いしかわかずはる公開制作!!
企画展参加作家が、作品制作を一般公開します。描かれるのはあなたかも!?
日時:2013年8月3日(土) 10:00〜 無料

柳楽晃太郎パフォーマンス 「ギッコンバッタン〜世界一の布を織る」(要予約)
大人もこどもも参加者が人間織機となって「織る」体験型パフォーマンス。
開催日:2013年8月17日(土)、18日(日)、9月22(日)、23日(月・祝)  無料 時間:未定
協賛:シーアイ化成株式会社 
(時間などさらに詳しい情報は6月末に公式HPでお知らせします)

眞田岳彦作品関連パフォーマンス「水と布の詩」
伝統の布制作の過程である「雪さらし」を模したパフォーマンス。出演は、学校法人十日町女学園 十日町服飾専門学校の学生。
日時:2013年8月19日(月) 予定

夏の市・手仕事織りカフェ
十日町の織物関係の仕事に携わる有志が立ち上げたグループ『手しごと屋』が、絹織物にまつわる品々や、手仕事が光る伝統工芸の数々を展示・販売。越後妻有の織りや繊維に関する手工芸が一堂に会する初めての市。
日時:2013年9月22日(日)、23日(月・祝) 、両日とも10:00~16:00

2. おおたか静流 大博覧会〜シズリンのユートピア〜展
会場:絵本と木の実の美術館

山口ともの廃材打楽器ワークショップ(要予約)
身近なものを楽しい楽器に大変身させます。
日時:2013年8月16日(金) 13:30〜
料金:大人1,000円、小中学生500円(夏の作品鑑賞パスポートで大人200円、小中100円引。美術館への入館料別途要)

シズリンといっしょに竜宮城ツアー(要予約)
おおたか静流による体験型のギャラリートークです。
日時:2013年8月18日(日)/31日(土) 13:30〜
料金:大人1,000円、小中学生500円(夏の作品鑑賞パスポートで大人200円、小中100円引。美術館への入館料別途要)

シズリンの「声のお絵かき」ワークショップ(要予約)
おおたか静流によるワークショップ。空中に描く花火のような、心に残る「声のお絵かき」に挑戦!
日時:2013年9月8日(日) 13:30〜
料金:大人1,000円、小中学生500円(美術館への入館料別途要)

3. 里山の限界芸術 vol.4 せっぷくぴすとるず「野良着で逆襲」展
会場:まつだい「農舞台」
アーティストトーク(落語ほか):
日時:2013年8月15(木)〜17日(土)、9月22日(日) 10月6日(日)/20日(日)  (※8月15日(木)、16日(金)は13:30~。その他は未定。)
演奏&練り歩き:
日時:2013年7月20日(土)、8月17日(土) 9月8日(日)/22日(日) 10月19日(土)  (※アーティストトークの日にも開催予定。)

4. 越後妻有の林間学校 大地の学びプログラム(要予約)
会場:三省ハウス ほか
料金:大人1,000円、小中学生500円 (夏の作品鑑賞パスポートで大人200円、小中100円引。)
(※8月14日(水)の【宇宙編】「望遠鏡をつくろう!」のみ1,700円)
【スポーツ編】坂口淳さんと「FUN」サッカー
日時:2013年8月7日(水) 14:30〜/14日(水) 9:00〜
【芸術編】田島征三さんと「デタトコしょうぶ」
日時:2013年8月8日(木) 14:00〜/15日(木)13:30〜
【農業編】地元農家のみなさんと「棚田の草刈り」
日時:2013年8月9日(金) /16日(金) 9:00〜11:00
【宇宙編】仙台市天文台のみなさんと「望遠鏡をつくろう!」
日時:2013年8月14日(水) 13:30〜
【宇宙編】仙台市天文台のみなさんと「星空を眺めよう」
日時:2013年8月15日(木) 20:00〜
【芸術編】鬼太鼓座と「人と音のワークショップ」
日時:2013年8月15日(木) 9:30〜

5. その他
世界でひとつだけのジャムをつくろう
人気のベリージャムづくり。カフェでドリンクなども楽しめます
日時:2013年7月21日(日)〜9月1日(日) ※毎週日曜日のみ 10:00〜16:00 ジャムづくりは15:00まで
会場:ベリースプーン (十日町市上野 ナカゴグリーンパーク内)
料金:ジャムづくり500円

まつだい棚田バンク草刈り(要予約)
おいしいお米作りにかかせない草刈りで汗をながしたら、夜は松代観音祭りで花火鑑賞で夕涼み。
日時:2013年7月20日(土) 13:30〜(オプション講座)/21 (日)10:00~(草刈り)
会場:まつだい棚田バンクたんぼ

【集落の日】
大地の芸術祭参加作家といっしょに、地元のお祭りや、運動会に参加し地元の方々とふれあうまたとない機会です。ツアーや宿泊パックでご参加頂けます。
ツアー料金(★印付き):大人19,000円、小学生17,000円(越後湯沢駅/十日町駅発着。三省ハウス宿泊、朝1、昼2、夕1、温泉代、ワークショプなど参加代、保険、バス代含む)。但し、かたくりの宿に宿泊する2013年8月24日(土)/25日(日)のツアーは、大人21,000円、小学生18,000円。

8月13日(火)〜14日(水) 峠集落で、鞍掛純一+日本大学芸術学部彫刻コース ★
大地の芸術祭空家プロジェクトの中でも大人気の作品「脱皮する家」「コロッケハウス」の誕生を機に、星峠の棚田で有名な峠集落との交流を続けている鞍掛純一+日本大学芸術学部彫刻コースの面々が、地元の運動会に参加しおおいに盛り上げます。また、この夏から本格的に日大が星峠の棚田に関わります。集落の日2日目は、地元住民と日大のみなさん、そしてツアー参加者がいっしょになって農作業に汗を流します。

8月15日(木)〜16日(金) 莇平集落で、日比野克彦 ★
2003年の大地の芸術祭で「明後日新聞文化事業部」がうまれてから、今年で11年目。毎年朝顔を育てるなどして地元集落との絆を深めてきた日比野克彦さんプロデュースの2日間。毎夏恒例となったあざみひら演劇祭、盆踊り、サッカー大会「明後日カップ」など、莇平集落まるごと舞台になった集落の日です。

8月17日(土)〜18日(日) 鉢集落で、田島征三 ★
田島征三の応援団として鉢にも通ってきた、ヴォイスパフォーマーおおたか静流による展覧会が開催中の「絵本と木の実の美術館」。集落の日は、BACCA*GOHGI(ばっかごーぎ)な音楽会を鑑賞し、盆踊りに参加したり、展覧会と鉢集落を満喫する2日間です。

8月24日(土)〜25日(日) 太田新田で、KEEN & 津南あーともりあげ隊 ★ 
まつだい棚田バンク、越後妻有の林間学校、そして、空家作品「DEAI 出逢い」と、「大地の芸術祭の里」に参加するアウトドアシューズのKEENが、地元の応援団津南あーともりあげ隊のみなさんとお届けする、夏祭りや満点の星空を眺める天体観測などを楽しむ特別な2日間。宿泊は、越後妻有の奥座敷秋山郷にある「秋山郷結東温泉かたくりの宿」です。

8月14日(水) 三省地区で、切腹ピストルズと仮装盆踊り
毎夏おおいに盛り上がる仮装盆踊り。今年の夏は、切腹ピストルズと野良着で仮装?集落のお父さんたちが歌う唄にに合わせて、やぐらを囲んでみんなで踊ろう!集落の小高い丘に立つ木造の廃校を宿にした「三省ハウス」に泊まる宿泊パック(大人6,500円/小学生5,000円)もあります。

8月26日(月) 松代で、勘緑と松代しちんち祭り
集落:松代(松代)
地元のお祭りを伝統芸能人形浄瑠璃の勘緑をはじめ和太鼓や阿波踊りで盛り上げます。

【夏の作品鑑賞パスポート】
2013年6月24日(月)発売開始!
スタンプラリーに挑戦し、全て集めた方の中から抽選ですてきな賞品もプレゼント。(応募方法など詳細は公式HPでお知らせします)
有効期限:2013年7月20日(土)〜9月1日(日) 
料金:大人2,000円 小中学生 500円(大人のみ地元割引1,500円)※新潟県内小中学生無料
販売場所:越後妻有里山現代美術館[キナーレ]まつだい「農舞台」、十日町市役所分庁舍、越後妻有圏域内主要施設及び越後妻有オンラインショップなど

「大地の芸術祭の里」の以下の拠点施設や空家・廃校作品をお楽しみ頂けます。パスポート提示で入館1回無料。2回目以降は、各施設、作品の特別料金が必要となります。

[会期中無休] 光の館

[8月のみ無休] 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]まつだい「農舞台」、まつだい郷土資料館、絵本と木の実の美術館「森の学校」キョロロ

[月曜休] 十日町市博物館(但し8月12日(月)は開館)

[火水曜休](但し8月13日(火)、14日(水)は開館)
うぶすなの家脱皮する家夢の家最後の教室もうひとつの特異点オーストラリアハウス家の記憶下条茅葺きの塔船の家再構築

[土日お盆期間の平日(8月12日(月)〜16日(金))のみ開館]
ギャラリー湯山Air for Everyone (金属職人の家)妻有田中文男文庫明後日新聞社文化事業部想像する家黎の家空の粒子/西田尻静寂あるいは喧騒の中で/手旗信号の庭ブランコの家CIAN(中原佑介のコスモロジー)うつすいえ津南のためのインスタレーションみどりの部屋出逢い DEAI

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む

まつだい棚田バンク

越後妻有の棚田の里親になって、いっしょに棚田を守って下さい。

参加する

イベント
まつだい棚田バンク 稲刈り 2017
ニュース
まつだい棚田バンク里親の方へ 配当米申込みのご案内