絵本と木の実の美術館 秋の企画展「ペットショップにいくまえに」開催のお知らせ

お知らせプレス向け投稿日:2013年9月17日

絵本と木の実の美術館(新潟県十日町市真田甲2310-1)は、2013年9月28日(土)より、秋の特別企画展覧会「ペットショップにいくまえに~ちいさな いのち のこえ~ 29人の作家がえがく「いのち」がテーマのてんらんかい」を開催します。

ぜひ、ご取材、掲載のご協力をお願い申し上げます。

「ペットショップにいくまえに」とは、誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、お金で買うというのではなく、飼い主のいない動物をもらい受ける、ということが当たり前の世の中になってほしい、という絵本作家どいかやさんの小さな想いから生まれた活動。保健所で殺処分、あるいはペットショップで販売される動物の実情を発信しています。今回は、廃校になった学校の最後の生徒3人が主人公のストーリーを体感できる空間絵本「絵本と木の実の美術館」で、作家の田島征三をはじめ、この活動に賛同する29人の作家が「いのち」をテーマに表現します。

本リリースのPDF版はこちら

【ペットショップにいくまえに~ちいさな いのち のこえ~】
会  期: 2013年9月28日(土)~11月30日(土) 水・木休
開館時間:10:00〜17:00 (最終入館は16:30)
会  場:絵本と木の実の美術館(新潟県十日町市真田甲2310-1)
料  金:大人700円 小中学生 300円 幼児無料 
*幼児と同伴の大人200円引き。20名以上の団体100円引き。障がい者手帳の提示で半額(介添者1名無料)
後 援:十日町市教育委員会、新潟動物ネットワーク(NDN)、十日町情報館

参加作家:市居みか、大島妙子、おざきえみ、かとうまふみ、きくちちき、北村奈津子、工藤ノリコ、小林ゆき子、こみねゆら、さかいあいも、坂崎千春、スドウピウ、高橋和枝、高畠那生、田島征三、たんじあきこ、どいかや、とづかかよこ、とりごえまり、中沢美帆、nakaban、にきまゆ、にしむらあつこ、花田千絵、早川純子、松成真理子、ミロコマチコ、山口めぐみ、やまだみつこ ほか (*50音順)


【関連イベント①】ヒネモス大演奏会〜どうぶつの大行進〜
現在メンバー10人を擁する大迫力な楽団「ヒネモス」。運動会の鼓笛隊のごときマーチングスタイルをトレードマークとしつつも、どこかにありそうで、どこにもない国の音楽を奏でる見所、聞き所、突っ込み所満載のサーカス的集団です。2011年以来の待望の音楽会となる今回は、動物にちなんだ演奏を披露。
日  時:2013年9月28日(土) 18:00開場 18:30開演
会  場:絵本と木の実の美術館 体育館
料  金:大人1,600円(1,300円) 小中学生 1,000円(800円)
     入館料含む。()内は前売価格。1ドリンク付き。
詳しくはこちら

【関連イベント②】みんなでかんがえよう「ペットショップにいくまえに」のこと
映画「いぬとねことにんげんと」上映会×トーク(田島征三+どいかや+とりごえまり)

「犬と猫と人間と」(飯田基晴監督作品・2009年)を20分にまとめたダイジェスト版を上映。動物たちの実情を分かりやすい映像でお伝えします。さらに、「ペットショップにいくまえに」の活動を中心的に進めてきた絵本作家のどいかやさん、とりごえまりさん、絵本と木の実の美術館の作家である田島征三さんの3人が、「いのち」についてお話します。会場ではサイン会の他、楽しいイベントも開催予定です。
日  時:2013年10月13日(日) 13:30開場 14:00開演(約2時間)
会  場:十日町情報館(新潟県十日町市西本町2)
料  金:大人700円 中学生以下無料
前売り予約:絵本と木の実の美術館 TEL 025-752-0066
      十日町情報館 TEL 025-750-5100
詳しくはこちら

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む