「大地の芸術祭講座」を開講します!

お知らせ投稿日:2013年11月18日

このたび、十日町市が主催する生涯学習講座のひとつとして「大地の芸術祭講座」を開講します。 今、大地の芸術祭が世界中から大きな注目を集めているのはなぜでしょう。 大地の芸術祭の魅力や過去の取組みを深く知ることで、第6回展の芸術祭をもっと楽しみませんか。 この機会にぜひご参加ください。

イベントページはこちら

講座内容:
大地の芸術祭や作品のコンセプト、参加アーティストの魅力を深く知ることで、次回の大地の芸術祭をより多くの方に楽しんでいただくことを目指します。

講座日程:
下記の15:00~16:30
2013年12月7日(土)、21日(土)、
2014年1月11日(土)、2月8日(土)、3月8日(土)
※全5回連続講座

講師:
北川フラム氏(大地の芸術祭総合ディレクター)

会場:越後しなのがわバル
(十日町市本町6 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]2階)

参加費:
テキスト購入代 2,800円(予定)+各回500円
※テキストは「大地の芸術祭コンセプトブック(仮称)」を使用
(12月発行予定)
当日会場でご購入いただけます。

定員:先着25名

参考図書:宮本常一「忘れられた日本人」(岩波文庫)、柳田国男「木綿以前の事」(岩波文庫)、岡本太郎「美の呪力」(新潮文庫)

主催:十日町市中央公民館、大地の芸術祭実行委員会、NPO法人越後妻有里山協働機構

お問合せ・お申込み:
大地の芸術祭実行委員会事務局(担当:石井晃)
TEL 025-757-2637

写真:中村脩

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む