第5回大地の芸術祭記録集『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012』販売中

お知らせ投稿日:2013年12月16日

このたび、第5回大地の芸術祭の記録集『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012』が完成しました。2014年1月には、「大地の芸術祭」の軌跡をまとめた『美術は地域をひらく 大地の芸術祭の思想と実践』(北川フラム著)が出版されます。越後妻有オンラインショップでは、2冊セット(プレゼント付き)の予約販売も開始しました。ぜひ2冊合わせてお読みください。

『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012』
昨夏、49万人が訪れた第5回大地の芸術祭の思い出がよみがえる!全出展作品とイベントを写真とテキストで紹介。関口芳史市長、福武總一郎総合プロデューサー、北川フラム総合ディレクター、朝日新聞編集委員の大西若人氏らの寄稿に加えて、大地の芸術祭の多彩な試みをコラムで紹介します。

価格:1,800円+税
発行:現代企画室
販売:越後妻有里山現代美術館[キナーレ]・まつだい「農舞台」のショップ、越後妻有オンラインショップ
※全国の書店では1月初旬販売開始

『美術は地域をひらく 大地の芸術祭の思想と実践』北川フラム
「アートによる地域づくり」のパイオニアとして、日本のみならず、世界に影響を与えてきた「大地の芸術祭」。その構想から現在まで17年に及ぶプロジェクトの軌跡、手法を総合ディレクター北川フラムが多面的に開示。過去5回の芸術祭で生み出された膨大な作品のヴィジュアルと共に、その思想と実践をキーワードによって語る。21世紀、日本列島全土で格闘する地域に希望を投じる一冊。

価格:2,500円+税
発行:現代企画室
販売:2014年1月初旬販売開始。
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]・まつだい「農舞台」ミュージアムショップ、越後妻有オンラインショップ、全国の書店

越後妻有オンラインショップでのご購入
大地の芸術祭 - 越後妻有アートトリエンナーレ2012 記録集

【予約】美術は地域をひらく - 大地の芸術祭の思想と実践

【2冊セット予約】美術は地域をひらく+アートトリエンナーレ2012記録集
2冊セットご購入の方へ大地の芸術祭ロゴピンバッジと作品ポストカードをプレゼント

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む