3月1日(土)2日(日)「雪アートプロジェクト」参加メンバー決定

お知らせ投稿日:2014年2月15日

2014年3月1日(土)・2日(日)、雪そのものの可能性と魅力を追及する「新潟ユニット」により、まつだい「農舞台」周辺の雪原を会場にに展開される「雪アートプロジェクト」。今年の参加メンバーが決定しました。富山、神奈川から3名の作家も参加し、総勢14組17名による2日間限りの展示をします。雪原の風景と溶け合いながら、参加作家それぞれの個性的な作品群を展開。城山の麓には、縄文土器になぞらえた巨大な雪踏み絵図を共同制作します。また、松代山ぞり隊による「山ぞりまつり」も開催します。

参加作家
アナログ(カンダアキラ、小出真吾、ワタナベメイ)、岡部俊彦、池原浩子、加賀谷武、関根哲男、高橋トオル、中村脩、半間道子、藤井芳則、堀川紀夫、本間純、前山忠、monge(伊藤竜一、江口広哲)、吉川弘(五十音順)

写真:中村脩
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む