夏の里山とアートをめぐるツアー

お知らせ募集投稿日:2014年7月18日

今年も越後妻有の夏は、里山とアートを楽しむプログラムが盛りだくさん。大地の芸術祭を翌年に控え、アーティストや様々な分野の専門家も集っています。今夏のツアーは、アート・食・越後妻有の魅力を、芸術・絵本・民俗といった切り口でお届けします。ぜひ参加して、越後妻有をじっくりまわってみませんか?(チラシはこちら



■ 越後妻有 大地の芸術祭の里 名作をめぐるツアー
House of Light

美術の教科書にも掲載されるなど、世界中から注目される名作がいくつもある「大地の芸術祭の里」。初心者からリピーターまで楽しめる、選りすぐりの名作をめぐるツアーです。

日時: 8月9日(土)、17日(日)
参加費:大人6,300 円、小学生4,200 円(バス、ガイド、昼食、保険代込)※作品鑑賞パスポート別途(大人 2,000 円、小中学生 500 円)
集合解散:越後湯沢駅または十日町駅
見学場所: 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]再構築ほか
≫詳細はこちら


■ 北川フラムと巡る越後妻有ミステリーツアー
北川フラム

大人気のツアーを今年も開催! 総合ディレクターの北川フラム自身が、著書『越後妻有 ディレクターズカット』さながらにガイドします。(写真撮影:池田旬也)

※定員に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきます。

日時: 8月14日(木)
参加費:大人6,300 円、小学生4,200 円(バス、ガイド、昼食、保険代込)※作品鑑賞パスポート別途(大人 2,000 円、小中学生 500 円)
見学場所: 当日のお楽しみ
集合解散:越後湯沢駅または十日町駅
日比野克彦×北川フラムのアーティストトーク参加可能
≫詳細はこちら


■ 絵本と木の実の美術館オリジナル
 越後妻有まるごと空間絵本の旅

ehon

廃校がまるごと空間絵本になった「絵本と木の実の美術館」が、越後妻有全体を空間絵本として楽しむツアーを企画。主人公はあなたです。

日時: 8月16日(土)
参加費:大人 6,300 円、小学生 4,200 円(バス、ガイド、昼食、保険代込)※作品鑑賞パスポート別途(大人 2,000 円、小中学生 500 円)
見学場所: 絵本と木の実の美術館ほか
集合解散:越後湯沢駅または十日町駅
イベント「BACCA*GOHGI(ばっかごーぎ)な鉢祭り!! 音楽祭&仮装盆踊り」参加OK(料金別途)
≫詳細はこちら


■ 越後里山怪談 里山の霊地とアートをめぐる2日間
yume

怪奇文学・編集のエキスパート 東雅夫と、踊る民俗学者・森繁哉とともに、怪談をテーマに越後妻有をめぐる2日間。「越後里山怪談」もお楽しみいただけます。

日時: 8月9日(土)~10日(日)
参加費:大人12,000 円、小学生 8,000 円(宿泊、バス、ガイド、食事:朝 1・昼 0・夕 1、保険代込)※作品鑑賞パスポート持参の方は、大人1,000 円、小学生500 円引き
見学場所: 最後の教室 夢の家ほか
≫詳細はこちら

【旅行企画・主催】十日町市観光協会
【申込先】025-757-3345
【申込方法】申込用紙(PDF)にご記入の上、FAXにてお申込みください。
【FAX】 025-757-5150
【最小催行人数】2名
【お申込み締切】催行の3日前
※催行の場合、空席がありましたら当日受付いたします

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む