さとふる、ヤフー、ジャスト・ギビング、「大地の芸術祭」を共同で支援することに合意

2015芸術祭投稿日:2014年12月2日

ソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、社長:藤井 宏明)、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学)、一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン(事務所:東京都千代田区、代表理事:佐藤 大吾)が、ふるさと納税制度を活用し、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」を共同で支援くださることが決定しました。

新潟県十日町市のふるさと納税制度「とおかまち応援寄附金」を活用し、「大地の芸術祭」の開催や作品管理の支援を目的に、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(株式会社さとふるが 2014 年 10 月 31 日サービス開始)通して、「大地の芸術祭」向けの寄付金募集の支援をしてくださいます。

さらに寄付金の募集だけでなく、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2015」の PR 活動や観光客の誘致、広報活動などの各方面にわたって共同で支援してくださり、この取り組みを通して地域活性化を支援してくださいます。

詳細はこちらよりご確認ください。
http://www.satofull.jp/static/information/2014-0002.pdf

≫ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む