アネット・メサジェ、作品構想を語る@「ART iT」インタビュー

2015芸術祭投稿日:2015年1月3日

2015年を迎え、いよいよ数か月後に迫った「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」。その参加作家であり、フランスを代表するアーティスト、アネット・メサジェさんのインタビューが、現代アート情報ポータルサイト「ART iT」に掲載されました。過去の作品から、来年の大地の芸術祭での作品の構想についても語ってくれています。ぜひご覧ください。

≫「ART iT」インタビュー記事はこちら
≫越後妻有の民家へ下見に訪れた様子はこちら

そのほか、2105年の注目として大地の芸術祭の紹介、また2014年の記憶に残る展覧会として原広司さんの展覧会についての記事も掲載されました。あわせてご覧ください。
※両記事ともに英語版のみ

≫「ART iT」/Forecast 2015: Exhibitions and Events
≫「ART iT」/Things Worth Remembering 2014: Exhibitions

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む