これが大地の芸術祭の原点。北川フラムの連載コラム、最新版がついにリリース

お知らせ投稿日:2015年10月31日

越後妻有の原点はココにある。北川フラムが綴る「10月25日 松代里山探訪クラブ-『モリアオガエルクラブ』」の最新コラムが登場

毎月開催されている松代里山探訪クラブ ―「モリアオガエルクラブ」では、総合ディレクターの北川フラムと地域の達人である野の師父と一緒に、松代城山の自然を散策します。植物や虫など、越後妻有ならではの発見がたくさんあり、毎回参加者の方が楽しんでくださっています。「大地の芸術祭」は、アートを通してこの地域の豊かで美しい自然や技術、暮らしの知恵を伝えていくものです。ここではその原点を知ることができ、北川フラムが大事にしている催しです。

そして先日10月25日に行われた様子を綴った、
北川フラムの最新コラムがリリースされました!
ぜひご覧ください。

≫詳細はこちら

▼これまでの実施の様子は北川フラムのコラムからご覧いただけます。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む