津田大介氏が編集長を務める「ポリタス」に北川フラムが登場:「未来をひらく、協働の夢」

お知らせ投稿日:2015年11月6日

写真:ナウィン・ラワンチャイクン「赤倉の学堂」 photo by Gentaro Ishizuka



インターネットを使った政治に関する情報サイト「ポリタス」。企画、制作、編集を務めるのは大地の芸術祭オフィシャルサポーターであり、マスメディアからソーシャルメディアまで駆使するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介さん。その「ポリタス」に大地の芸術祭・総合ディレクターの北川フラムの記事が掲載されました。

これまでもテレビやラジオ、トークイベントで何度も対談してきた2人ですが、北川フラムが「ポリタス」に寄稿するのは初めて。政治を可視化するネットメディアで、北川フラムが展開す持論はどうユーザーに受け止められるのか――。 ぜひご覧ください。

≫ポリタス記事「未来をひらく、協働の夢」



▼北川フラムのコラムはこちらからもご覧いただけます。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む