3月5日(土)開催の「越後妻有 雪花火」単独チケット、販売をスタート

お知らせ投稿日:2016年2月5日

2014年に始まり、冬の風物詩となった「越後妻有 雪花火」。夏からは想像もつかない幻想的な冬の越後妻有を演出するこのイベントのチケットが、本日2月5日(金)より発売開始となりました。 広大な雪原に植える約2万個の「光の種」が幻想的な光の花畑し、世界的なDJが会場を盛り上げ、雪上花火としては世界最大の三尺玉が冬の夜空を彩る一夜限りの大イベントです。 闇の中に一瞬だけ浮かび上がる雪の世界をぜひ体感しにきてください。

≫詳細はこちら

越後妻有 雪花火チケット

  • 料金:大人1,000円、小中学生500円
    ※高橋匡太「Gift for Frozen Village 2016」「投雪機ライティングパフォーマンス」も同チケットでご覧いただけます
    ※キャンセルの場合の払い戻しは致しません
  • イベント実施日:3月5日(土)
    ≫イベント詳細はこちら
  • 販売期間:2月5日(金)~3月5日(土)
  • 販売場所:
    ・十日町市役所本庁舎(地下売店)
    ・十日町市総合観光案内所(十日町駅西口2階)
    越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
    まつだい「農舞台」
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む