6月22日(水)、芸術祭参加アーティスト伊藤嘉朗・本間純・山本想太郎がトークイベントを開催

お知らせ投稿日:2016年6月5日

これまで大地の芸術祭に参加してきた3人のアーティスト・建築家が、トークイベントを開催。 大地の芸術祭をはじめ「アート」をキーワードとしてまちや地域と直接関わる活動をしてきた3人が、まちづくりや地域活性化の観点と、そこにおけるアート・建築表現の可能性について、それぞれの作品を紹介しながら議論します。

  • 日程:2016年6月22日(水)18:30~21:00
  • 会場:JIA館1F建築家クラブ(東京都渋谷区神宮前2-3-18)
  • 参加費:一般1,000円、学生500円(飲み物代含む)
  • 予約:参加事前申込制(HPより先着順60名)
    ≫ご予約はこちら
  • ※一般公開トークイベントのためどなたでもご参加いただけます
    ※継続職能研修(CPD)認定プログラム ID 00117289(3単位)

伊藤嘉朗(いとうよしあき)
建築家・アーティスト/1965年北海道生まれ/伊藤嘉朗建築設計事務所主宰/芝浦工業大学非常勤講師

本間純(ほんまじゅん)
アーティスト/1967年東京生まれ/風景、風、水など自然の要素を素材として取り入れながら、場所の趣味や特性を生かしたインスタレーションやプロジェクトを多く行っている。

山本想太郎(やまもとそうたろう)
建築家・アーチスト/1966年東京生まれ/山本想太郎設計アトリエ主宰/日本建築家協会デザイン部会長/東洋大学・明治大学・工学院大学・芝浦工業大学、非常勤講師

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む