大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏 開幕直前展を渋谷ヒカリエ8/にて開催

お知らせ投稿日:2016年6月6日

2016年8月6日(日)~21(日)の16日間で開催予定の「大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏」。それに先駆け、渋谷ヒカリエクリエイティブスペース「8/」にて開幕直前展をオープンします。直前展では、大人気の「モグラTV」の特設スタジオを2日間限定で開設し、ゲストは大地の芸術祭ゆかりの方々が登場します!また、農業をしながらなでしこリーグを目指す農業女子サッカーチーム「FC越後妻有」によるワークショップや、当地の魚沼産コシヒカリの販売など、楽しいプログラムが盛りだくさんです。さらに大地の芸術祭の里2016夏の公開作品を一部先行公開します。

「大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏」開幕直前展 開催概要
会期|2016年6月11日(土)、12日(日)、14日(火)- 19日(日)11:00〜20:00
料金|入場無料
会場|6月11日、12日 渋谷ヒカリエ8/ COURT
6月14日~19日 渋谷ヒカリエ8/CUBE1,2,3
(東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ8階)
主催|NPO法人越後妻有里山協働機構

●モグラTV
「越後妻有ゆかりのみなさんによるスペシャルトークショー」

6月11日(土)、12日(日)11:00~20:00
2015年の大地の芸術祭で大好評だった開発好明による「モグラTV」がヒカリエで復活します。越後妻有にゆかりのあるアーティストをゲストに迎え、大地の芸術祭の里2016夏についてお話いただきます。その様子はUstreamによって放映し、全世界に配信いたします。また期間中は随時、モグラのサイン会、撮影会もおこないます。
■定員:なし
■参加費:無料



●FC越後妻有公開練習&特別ワークショップ
6月11日(土)、12日(日)11:00~20:00 ※タイムスケジュールは下部参照
2015年の大地の芸術祭で誕生した「FC越後妻有」。妻有に移住し、農業しながらサッカーのトップリーグを目指す女子サッカーチームがヒカリエで公開練習行います。さらに、身体も心も元気になる簡単フィットネスワークショップも実施。ぜひ一緒に身体を動かしましょう。
■ワークショップ定員:各10名
■参加費:無料
■服装:軽装



●大地の芸術祭の里2016夏の公開作品の一部をヒカリエにて先行公開
6月14日(火)~6月19日(日)11:00~20:00
台湾で大人気の絵本作家ジミー・リャオの絵本の世界を体感できる作品や、磯崎真理子氏の作品を今回の直前展のために一部を特別にヒカリエにて出張公開致します。
■定員:なし
■参加費:無料

タイムスケジュール
○モグラTV
6月11日(土)
13:00~13:30 開発好明×FC越後妻有トークショー
14:00~14:30 開発好明×深澤孝史トークショー
16:00~16:30 開発好明×田島征三&中里繪魯洲

○FC越後妻有ワークショップ
6月11日(日)
第一回11:00~11:30
第二回15:30~16:00
第三回19:00~19:30
6月12日(日)
第一回11:00~11:30
第二回15:30~16:00
第三回19:00~19:30
※内容は全て同じです。タイムスケジュールは変更となる可能性がございます。予めご了承下さい。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む