まだ間に合う!里山の声をきく 夏の越後妻有おもてなしツアー参加者募集

募集投稿日:2016年7月23日

越後妻有の魅力にふれることができる、ここでしか体験できない夏の特別なバスツアー、参加者募集中です!

さて、ツアーの内容についてちょっとだけ紹介しましょう。

8/6(土)、11(木)、13(金)、14(土)、20(土)のツアーでは、豪雪の里山で受け継がれてきた神楽や民謡のルーツといわれる唄をご覧いただきます。お茶を飲みながら集落の住民との交流し、里山とともに生きる人たちのおもいに触れてみませんか?



また、8/12(金)のツアーのみ、地元住民が大切に育てた無農薬ブルーベリーのジャム作りが体験できます。かまぼこ型倉庫の形をしたかわいい施設で地元のお母さんたちと一緒においしいジャム作りを楽しみましょう!

夜の宿泊オプションは、越後妻有の真夏の夜のイベントを楽しみ、三省ハウス宿泊、温泉も送迎つきのプランになっています。夜もしっかり遊んだ翌日は、ほくほく線に乗ってまつだい「農舞台」、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]の見学もおすすめしています。ぜひ宿泊オプションも参加してくださいね!



募集締め切りを過ぎたⅠ期(8/6、8/11、8/12)のツアーも、残席ありますので申込み受付しています!ツアー参加ご希望の方は、お電話、または申込フォームからお手続きください。 Ⅱ期(8/13、8/14、8/20)は7/25(金)が申込み締切です。お申込みお急ぎください!

ツアー日程:8月6日(土)、11日(木祝)、12日(金)、13日(土)、14日(日)、20日(土)
料金 各コース大人8,500円、小中学生7,000円
※宿泊オプション料金別
始点/終点:十日町駅西口

≫お申込みはこちら

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む