8月20日(土) 絵本と木の実の美術館「ナイトミュージアム」におおたか静流さん出演決定!

お知らせ投稿日:2016年8月17日

絵本と木の実の美術館
ナイトミュージアム~空間絵本、夜の巻~
オバケとおもいでたちがうごきだす?!


絵本と木の実の美術館でこの夏、新たな試みに挑戦します。
空間絵本を夜に味わっていただく、ナイトミュージアムです。
2009年の開館当初から、夜間に照明の中で鑑賞する空間絵本の魅惑的な世界観に、いつか夜にお客様を呼びたいと作家ともども考えてきましたが、ついにこの夏、この企画が現実化します。 お客様に味わったことのない地空間を提供したく、ただ開館するだけではなく、光や音の演出や子どもたちによる館内ガイドを実施し、 屋外では、現在開催中の特別展覧会「みえない いと」のメイン作品「Greenman」がライトアップされます。

開催日は、8/20(土)、9/17(土)、18(日)18:30~の3日間。
記念すべき1日目は、世界的に活躍するヴォイスアーティストのおおたか静流さんの出演が決定しました。 空間絵本を展開してきた絵本と木の実の美術館の7年の歩みと、多くの方々との共働制作によって開催されるナイトミュージアムをぜひお楽しみください。

詳細はこちらボタン


photo by Toshiya Suzuki

【PROFILE】
おおたか静流(おおたかしずる)

シンガー&ボイス・アーティスト。7色の声を自由に扱い、童謡から即興まで幅広く何でも歌にしてしまう。声のお絵描き゛主宰。声の可能性とバリアフリーを追求して止まない。市原湖畔美術館にて声と光のコラボレーション「くらやみ美術館」を発表。絵本と木の実の美術館では、トペラトトの絵本と歌を発信している。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」にて、古き良き日本語の味わいとともに、方言や言葉遊びの楽しさを、お茶の間に届けている。
≫オフィシャルサイト

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む