キナーレにスケートリンクが登場!さらに雪花火や雪アート、展覧会など冬プログラムを企画中

お知らせ投稿日:2016年11月21日

圧倒的な雪の世界。豪雪地の冬を楽しむ特別プログラム「越後妻有 2017冬 SNOWART」

大地の芸術祭は、固有の地域の展望に寄り添う、アートプロジェクトのパイオニア。 越後妻有の本領は、冬にあります。大地の芸術祭が「豪雪」に取り組む初のチャレンジを企画中です。 キナーレにはアーティストの演出付き・スケートリンクが登場します! さらに「越後妻有 雪花火」や雪で魅せるアート作品、遊べる展覧会を準備しておりますので、ご期待ください。

  • 会期
    2017年1月中旬~3月中旬
    ※「越後妻有 雪花火」は2017年3月4日(土)を予定
  • 場所
    越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、まつだい「農舞台」、
    あてま高原リゾート ホテルベルナティオ ほか
  • 共通チケット
    雪花火や企画展、雪のアート作品などをすべて楽しめる共通チケットを販売予定

※日程や時間、プログラム内容、ツアー、チケット金額など、詳細が確定次第、追ってHP等でご案内いたします。



※トップ写真:撮影/中村脩
※写真は以前の開催時のものです
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む