大地の芸術祭公式ガイドアプリ、ついに誕生

お知らせ投稿日:2017年6月8日

アート作品の物語を、スマホで可視化
ON THE TRIP×大地の芸術祭 公式提携

大地の芸術祭の公式ガイドアプリがついに誕生しました。
日本全国のあらゆる旅先を博物館化するトラベルオーディオガイド「ON THE TRIP」。 最初のガイドは「大地の 芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」です。大地の芸術祭の公式アプリとして、主なアート作品にまつわる物語を紹介します。今まで公に出すことのなかった作品に秘められた物語やアーティストの考えなどを、位置情報と連動しながら、観光客のスマホで音声、写真、文字、そして映像を通して作品を立体的に紹介していきます。

コン セプトは、「そして、アートはあなたに問いかける。」
たとえば「たくさんの失われた窓のために」という作品の場合、「“失われた窓”とはどういう意味なのか?」と問いかける。その場で自分なりに感じるという体験を邪魔せずに、考えるとっかかりをつくることを意図しています。

ガイド本編のダウンロードは600円。 料金の一部は「大地の芸術祭実行委員会」に充てられ、芸術祭開催費用となります。 「体験版」として16作品のガイドを無料で楽しめるので、ぜひダウンロードしてみてください。 

≫「ON THE TRIP」official website
≫プレスリリースはこちら

大地の芸術祭のガイドアプリ
◆「大地の芸術祭」初の公式ガイドアプリ
監修は北川フラム+大地の芸術祭実行委員会。声の出演に、大地の芸術祭 総合ディレクターの北川フラム。大地の芸術祭オフィシャルサポーターである、吉松徹郎(株式会社アイスタイル 代表取締役社長兼CEO)、高島宏平(オイシックス株式会社 代表取締役社長)、吉田浩一郎(株式会社クラウドワークス 代表取締役社長)、安藤美冬(フリーランサー・作家)、山野智久(アソビュー株式会社 代表取締役社長)、安部敏樹株式会社Ridilover 代表取締役)、坊垣佳奈(株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング 取締役)、田中里奈(モデル)、横川正紀(株式会社ウェルカム 代表取締役)、他。

ON THE TRIP とは
◆あらゆる旅先を博物館化するトラベルオーディオガイド
神社やお寺などの文化財。各地の絶景や芸術祭。禅や寿司などのカルチャーまで。ON THE TRIPは、さま ざまな旅先の理解をその場で深めるトラベルガイドアプリ。スマホで、5ヶ国語(対応予定)で、オーディオで、その土地に根付く物語を伝える。


左:ON THE TRIP代表 成瀬勇樹/右:大地の芸術祭 総合ディレクター 北川フラム
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む