6月30日(金)Reborn-Art Festivalプレイベントに北川フラムが出演

お知らせ投稿日:2017年6月17日

2017年7月から、宮城県石巻市で初開催となるReborn-Art Festival(リボーンアートフェスティバル)。大地の芸術祭2015の「YEN TOWN BAND」の復活公演をプロデュースした、音楽家の小林武史さんが、実行委員長として手がけられています。

このたび、本祭に先がけたプレ・イベントに、Reborn-Art Festival顧問として携わる、大地の芸術祭総合ディレクター・北川フラムが出演します。芸術と音楽と食にまつわるトークセッションには、大地の芸術祭オフィシャルサポーターの津田大介さん、高島宏平さんも登壇。あわせて、小林武史さんと新鋭シンガー・桐嶋ノドカさんの音楽ライブが行われます。

[Reborn-Art Dialogue vol.2] 開催概要

  • 日程:2017年6月30日(金)
  • 会場:代々木VILLAGE MUSIC BAR
    (東京都渋谷区代々木1-28-9)
  • 時間:19:00開場/20:00開演/23:00終演
  • 出演:小林武史、和多利浩一、北川フラム、津田大介
    高島宏平、桐嶋ノドカ(敬称略)
  • 主催:Reborn-Art Festival制作委員会
  • 参加方法:
    ・19:00より会場のMUSIC BAR店頭にて受付開始となります。それ以前の施設内での待機などはご遠慮ください。
    ・約40名が定員となります。定員に達し次第受付終了となりますのでご了承ください。
  • チラシはこちら

Reborn-Art Festivalとは
Reborn-Art Festivalとは、「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできる新しいお祭りです。 このお祭りでは、石巻中心市街地と牡鹿半島にて、 国内外の現代アーティストたちの作り上げた作品が地元の方々の協力のもと展示され、 さまざまなスタイルの音楽イベントが開催され、 さらには、石巻を含む東北のシェフのみならず、国内外の有名シェフたちによる地元の食材を使った ここでしか味わえない食事をいただくことができます。
今、生まれ変わろうとしている東北だからこそ、他では出会うことのない価値観や人に出会うことができる。 今まで出会うことのなかった自分にさえ、出会うことができるかもしれない。 「Reborn-Art」とは、東北の再生を指すだけでなく、参加する人それぞれの「Reborn」を願うお祭りです。 (Reborn-Art Festivalホームページより)

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む