アボリジニ・アート勉強会(7月9日)開催。人気が高まるその魅力を教わろう

お知らせ投稿日:2017年6月29日

来年2018年の「大地の芸術祭」に向けて 浦田地区の方々とともにアボリジニ・アートを勉強しませんか?

アボリジニは、太古の昔から自然との関わりを独自の表現で表して生活してきたオーストラリアの先住民です。 昨年から国内を巡回していた「ワンロード 現代アボリジニ・アートの世界展」のキュレーター、ジョン・カーティ氏(南オーストラリア博物館・人類学部長、アデレード大学教授(人類学))と同展図録監修者の窪田幸子氏(神戸大学大学院国際文化学研究科教授(文化人類学))を講師に招き、オーストラリア・ハウスのある浦田地区での勉強会を開催します。演題は「アボリジニ・アートの魅力」。来年の芸術祭に向けて、日豪著名な研究者のお話を聞くことができるまたとない機会です。ぜひご参加ください。

アボリジニ・アート勉強会
日時:2017年7月9日(日)13:00~14:30
会場:浦田地区総合センター
(十日町市浦田2809「ふれあい」2F)
講師:
ジョン・カーティ氏
(南オーストラリア博物館・人類学部長、アデレード大学教授(人類学))
窪田幸子氏
(神戸大学大学院国際文化学研究科教授(文化人類学))
料金:無料/予約不要
≫詳細はこちら



※写真提供:オーストラリア国立博物館
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む