北川フラム 2017年度「朝日賞」受賞

お知らせ投稿日:2018年1月9日

大地の芸術祭 総合ディレクターの北川フラムが、2017年度の「朝日賞」に選出されました。朝日賞は、1929年朝日新聞社創設の、学術芸術分野で傑出した業績をあげ、文化、社会の発展、向上に多大の貢献をされた個人または団体に贈られる賞です。

大地の芸術祭や瀬戸内国際芸術祭、また北アルプス国際芸術祭、奥能登国際芸術祭など、各地域で芸術祭を手掛けてきた北川フラムは、「2017年度、里山や島々を舞台にした芸術祭での地域・文化の活性化」により受賞となりました。

≫詳細はこちら
≫「朝日賞」とは

※↑クリックすると別ウィンドウで大きく表示されます

(トップ写真:Photo by Junya Ikeda)
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む