「大地の芸術祭」の里 越後妻有2018冬 SNOWART開幕!

お知らせ投稿日:2018年2月24日

2018年2月24日(土)より、「大地の芸術祭」の里 越後妻有2018冬 SNOWARTがスタート!会期は3月11日(日)まで。土日はイベントも開催します。ぜひ、お誘いあわせの上、冬の越後妻有へお越しください。

奴奈川キャンパス会場が週末のみオープン!一面雪原となっているグラウンドには、新潟で活動するアーティストの「雪アート」が展開。室内では、チーズフォンデュ・ビュッフェも楽しめます!
公開日:3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)
≫越後妻有2018冬 詳細

藤井芳則「いい顔になったれ!」(トップ写真)

前山忠「雪の視界2018」

堀川紀夫「メガネ・プロジェクト(Glasses Project)」

「雪板」あそびも

越後まつだい里山食堂 チーズフォンデュ・ビュッフェ

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で1月より開催中の「雪あそび博覧会」では、「雪板」のコースが大山にバージョンアップ。「こたつカーサーキット」や「デジタル雪合戦」も人気です。
会期:3月11日(日)まで(水曜休館)
≫「雪あそび博覧会」

KEEN & KURAKAKE「雪板」

深澤孝史「こたつカーサーキット」

team asoview! ×OKAHON「デジタル雪合戦」

西堀隆史with Wit Pimkanchanapong「赤と白」

まつだい郷土資料館では「ものがたりをつむぐ ‐雪にひらかれるみち‐」開催中。作品に関連したウサギの「囲炉裏端折り紙体験」や、地元語り部による昔話の読み聞かせも。
昔話読み聞かせ:3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)13:30~15:30の間で複数回
≫「ものがたりをつむぐ ‐雪にひらかれるみち‐」

会期中のイベント
≫3月3日(土)越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village 2018
≫3月3日(土)4日(日)「かまくら de モグラTV」
≫3月3日(土)4日(日)「続・大地のおくりものを彫ろう!」

越後妻有 雪花火を含む共通チケットがお得です!
≫購入・販売場所一覧はこちら

≫日程別モデルコースはこちら

1~12枚目:Photo by Osamu Nakamura

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む