FC越後妻有が「第15回NIKS地域活性化大賞」受賞!

お知らせ投稿日:2018年3月7日

農業×サッカー女子「FC越後妻有」の活動が、新潟県異業種交流センター(NIKS)が主催する「第15回NIKS地域活性化大賞」で、大賞を受賞しました。

同賞は、新潟県内の企業や団体による、地域活性化の取り組みを表彰し、今回は18件の応募の中から大賞に選ばれました。

≫他受賞団体の紹介等はこちら

2次審査のプレゼンテーションでは、「FC越後妻有」の選手2名が寸劇を披露し、会場を盛り上げました。

棚田の保全活動をしながら、サッカーに取り組む選手たちを、これからも応援してください。

≫まつだい棚田バンク2018年度のご入会はこちら

≫大地の芸術祭総合ディレクターによるコラム「農業×サッカー女子「FC越後妻有」へようこそ!」はこちら

トップ写真:Photo by Noriko Yoneyama

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む