「香港演芸学院」チケット売り切れ!イベントチケットのご購入はお早目に!

2018芸術祭投稿日:2018年7月13日

7月29日より「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」が開催。開催に合わせて、各施設でイベントも続々と行われます。世界や日本各地で活躍するパフォーマーを身近で見られるまたとない機会です。
この機会にぜひ、ご覧ください。
既に、チケット売り切れのイベントもあります。

<おすすめイベント>
ハッピーバカキノコダンスでパレード・パレード
お子さまもたっぷり楽しめる、ファミリー向けイベント。
フィル・ド・ココン
演出のベルナール・カンタルは、フランスで有名な騎馬スペクタル「ジンガロ」に出演・指導経験もあり、タチアナ・モジオ・ボンゴンガは綱渡りで世界最高峰。個性派サーカスアーティストの競演が見もの。
あざみひら演劇祭
日比野克彦監修の公募で選ばれた7団体が出演。屋外ステージで、美しい里山を借景に公演が繰り広げられる。
廣田あつ子「霧ノ衣」
ドミニク・ペローの作品《バタフライパビリオン》を舞台にパフォーマンスを行う。共演の西澤マヤ、は新潟県を拠点とした有名な劇団ノイズムの一員。新国立劇場のバレエ団の出演もあり、見応えのあるパフォーマンス。
ネオン・ダンス「パズル・クリーチャー」
イギリスを拠点に国際的に活躍するダンスカンパニー。Numenの舞台美術も見逃せない。
チケットのお買い求めはお早めに!
各イベント情報は、こちらです。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む