夜のススメ in キナーレ・農舞台

2018芸術祭投稿日:2018年8月21日

平日はもちろん、土日祝は満車状態が続くキナーレ・農舞台ですが、穴場なのが夜。 両施設ともに他より営業時間が長いので、ゆっくりと楽しむことができます。

キナーレにはお酒が飲めるスナック「Karaoke & Humankind」(T362)や 「スタンディング酒BAR 酔独楽・よいごま」(T360)があるのでオススメ。 併設のお風呂「明石の湯」に入ったあとに一杯楽しむもよし。


KIGI「スタンディング酒BAR 酔独楽・よいごま」photo Osamu Nakamura

さらに、池の作品 レアンドロ・エルリッヒの「Palimpsest: 空の池」(T352)に別の魅力が加わるのが、夕方から夜にかけた時間帯。 赤く染まった雲や、うっすら暗くなりライトが付いた回廊から見る景色は格別。涼しい風が心地よい、妻有の夕べを楽しんでみては?

農舞台も18:30まで営業しているので、先に他の作品を巡り、最後に農舞台に行くと時間をめいっぱい使えるので◎。 うまく行程を組み立てて有意義なナイトタイムを。

【営業時間】
キナーレ:9:00~19:00
農舞台 :9:00~18:30

トップ写真:GRAPH+空間構想「Karaoke & Humankind」photo Osamu Nakamura
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む