「『大地の芸術祭』の里 越後妻有 2018 秋」開催決定!この夏見逃した方必見!

お知らせ投稿日:2018年9月13日

大好評の「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」は、いよいよ9月17日で閉幕です。が、大好評につき、9月22日(土)より、通年プログラム「『大地の芸術祭』の里 越後妻有 2018 秋」がスタートします。
清津峡渓谷トンネルなどの人気の作品を延長公開し、新米を楽しめるレストランや稲刈り、ナイトミュージアムなどもご用意しました。涼しく爽やかな風が吹き始めた越後妻有に、ぜひ、足をお運びください。

詳細はこちらボタン

大人気だった、清津峡渓谷トンネル
マ・ヤンソン/MAD アーキテクツ「ペリスコープ/ライトケーブ」ほか


秋の共通チケットで、レアンドロ・エルリッヒの「Palimpsest: 空の池」などの施設作品もたっぷり見られます。


新米を食べられるレストランも!
秋ならではのイベントに、ご期待ください。

詳細はこちらボタン

Photo by Osamu Nakamura・Ayumi Yanaga

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む