1月19日(土)より!  キナーレ&農舞台の冬の展覧会がスタートします

投稿日:2019年1月14日

1月19日(土)より開幕する「越後妻有2019冬 SNOWART」。
まずは、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、まつだい「農舞台」の冬の企画展がオープンします。

キナーレ「雪あそび博覧会」

雪を反射する滑り台型の絵画作品に、漕げばぽかぽか温かくなる「こたつカー」。アーティストとかわいい「チンコロ」がつくれるワークショップも!


滑り台型の絵画作品が登場!船井美佐「Super Nova―星の夜 雪の朝 世界は反転する」設置風景


深澤孝史「こたつカーサーキット」Photo by Osamu Nakamura

イベント:
コラボ甘味屋台 冬のチンコロづくりワークショップ&冬のお菓子販売
1月19(土)、20(日)、3月2(土)、3日(日) 各日13:30~16:00

≫詳細はこちら

農舞台「アート/ブックのとても大きな部屋:読む・作る・考える」

農舞台の白い大きなスペースをアート・ブックが占拠します。そこにアートと本を経験する生きたライブラリーが生まれます。ワークショップ、レクチャー、ブック・フェア……様々な本の出来事が群島のように連なります。


制作風景


Go Itami and edition.nord

≫詳細はこちら

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む