日本テレビ「ZIP!」に清津峡トンネル作品が紹介されました

お知らせ投稿日:2019年4月19日

2019年4月27日〜5月6日までのGWにあわせて開催する、季節プログラム「『大地の芸術祭』の里 越後妻有2019春」。 その中でも人気の清津峡トンネル作品「Tunnel of Light」(マ・ヤンソン/MADアーキテクツ作)が、日本テレビ「ZIP!」にて紹介されました!

GWの10連休はどこに行きますか?という街頭インタビューで、新潟に行くと答えたご家族。SNSで見つけた「Tunnel of Light」の写真がきっかけで行きたくなったからということで、大地の芸術祭の作品としてトンネルが紹介されました。(4月19日朝放映)

東京から電車でたった2時間の越後妻有。でも現地での足がないという方にオススメなガイド&ランチ付き「大地の芸術祭 プレイバックツアー」をご用意しています。 2000年〜2006年、2009年〜2018年で作品を分けた2コースを10日間運行します。 「Tunnel of Light」はもちろん、「最後の教室」や「脱皮する家」などの人気作品がツアーだけの限定公開というのも大きな魅力。 越後湯沢駅発着の日帰りツアーなので、GW中の1日だけ近場で旅行したいというニーズにもぴったりです。ぜひご利用ください!
≫詳細・お申込みはこちら
≫「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019春

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む