リディラバ×大地の芸術祭  社会人向け人材育成プログラム第2弾決定!

お知らせ投稿日:2019年5月30日

一個人が社会問題により深く携わり、より自分ごと化することができる「旅」を生み出す株式会社Ridilover(リディラバ)。彼らの、社会人向け人材育成プログラム「Field Academy」の学びの場として、越後妻有を訪れたのが2018年夏。

その後もリディラバの方が何度も下見に足を運び、各大手企業で活躍するプロジェクト受講生たちもまた複数回この地を訪れ、スタッフや地元、行政との対話を重ねました。3か月にわたる研修を終え、最後に「大地の芸術祭の持続可能性を向上させよ」というミッションに対して彼らなりの課題提起・解決策提案をしてくれたメンバーの方々。彼らの視点はもちろん、その熱意は芸術祭を運営する私たちスタッフにとって学びが多く大いに刺激を受けたプロジェクトとなりました。

「Field Academy」第1弾の様子

そしてこの度、「Field Academy」第2弾の実施が決定!
社会人向け人材育成プログラム「Field Academy」2019年度は、7月から10月まで約3か月にわたって実施を予定しています。 プロジェクト途中・終了後にレポートしていきますのでご期待ください。
≫株式会社Ridilover

越後妻有では、このような各企業・団体様の研修ツアーも数多く実施されており、随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
≫お問合せ

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む