大地の芸術祭が第11回観光庁長官表彰を受賞

お知らせ投稿日:2019年9月22日

観光庁が実施する「第11回観光庁長官表彰」を、大地の芸術祭実行委員会が受賞しました。

「観光庁長官表彰」は、魅力ある観光地づくりやその魅力の発信、訪日外国人旅行者の誘致など、観光の振興、発展に貢献し、その業績が顕著な個人及び団体に対して贈られます。

今や全国に展開する「現代アートによる地域おこし」の先駆けであり、大地の芸術祭の開催ごとに来訪者が増加している点、中国ハウスや香港ハウス等の海外交流拠点の設置による国際交流の取り組み、また、清津峡渓谷トンネルへのアート設置をはじめ、アートが地域の魅力を掘り起こし、人を呼び込む力を強く示した点などが評価されました。

≫観光庁HPはこちら


香港ハウス2019年夏展覧会オープニングイベントの様子

トップ写真:マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」
Photo by Osamu Nakamura

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む