【10/18更新】台風19号による作品公開・誘導看板設置の中止について

重要なお知らせ投稿日:2019年10月15日

台風19号の影響により、引き続き、一部作品の公開を中止いたします。また、設置を中止していた仮設の誘導看板は順次復旧いたします。皆様にはご不便をおかけしますが、あらかじめ、ご了承ください。今後も土砂崩れや川が氾濫する可能性もございますので、移動には十分お気を付けください。

▼公開中止作品

以下作品は、川沿いで台風の影響を受け危険のため、立ち入りができない箇所がありますので、ご注意ください。

カサグランデ&リンターラ建築事務所「ポチョムキン」(※しばらくの間公開休止)
クリス・マシューズ「中里かかしの庭」(※一部台風の影響で進入できない箇所があります)
坂口寛敏「暖かいイメージのために −信濃川」→10/19(土)より公開再開

※中止作品でスタンプラリーに含まれている作品は、キナーレ、農舞台、絵本と木の実の美術館、十日町駅観光案内所(駅西口)の受付にてスタンプを押しますのでお声がけください。

▼誘導看板の設置中止期間

10月12日(土)、13日(日)、14日(月祝)

※10月15日(火)以降順次復旧予定

Photo by Gentaro Ishizuka

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む