越後妻有勉強会(大地の芸術祭勉強会)のお知らせ

お知らせ投稿日:2019年12月3日

大地の芸術祭実行委員会事務局では、主にサポーター向けに毎月1回、大地の芸術祭や越後妻有地域の魅力を知るための勉強会を開催しています。

今回は、12月8日(日)に、以下のとおりを開催することにしました! 今回の勉強会は、大地の芸術祭についてイチから勉強したい“ビギナー向け”の勉強会です。 大地の芸術祭の基本知識について、大地の芸術祭実行委員会事務局のスタッフが説明します。 当市の地域づくりの根幹事業である大地の芸術祭の基本的な考え方、アートを使った地域づくりの取組事例、芸術祭の効果などについて丁寧に説明します。

なお、来年1月11日(土)13時~、今回の続編として、大地の芸術祭に初期の頃から関わる方々にも参加していただき、大地の芸術祭の歴史を振り返る勉強会を開催予定です。
大地の芸術祭、地域づくりに興味があるお知り合いも誘い合って、ぜひご参加ください!

越後妻有勉強会(12月分)
日  時:12月8日(日)午前10時~11時半(予定)
集合場所:越後妻有里山現代美術館[キナーレ] 2F
内  容:大地の芸術祭の基本知識について、大地の芸術祭実行委員会事務局のスタッフが説明します。
参 加 費:500円
定  員:25名(※申込先着順)
申込方法:下記へメール、お電話にてお申込みください。
《十日町市観光交流課芸術祭企画係》
メール:t-kanko@city.tokamachi.lg.jp
電話:025-757-2637
申込期限:12月5日(木)午後5時まで
参考図書:下記の書籍を事前にご一読いただくと、より理解が深まります。
     『美術は地域をひらく―大地の芸術祭10の思想』(北川フラム著/現代企画室)

越後妻有勉強会について
「越後妻有勉強会」は、地元サポーター・こへび隊に登録している方を対象に、お客様や地域外から訪れるサポーターに地域の魅力を伝える知識を身に着けることや、大地の芸術祭バスツアーのガイド力向上を目的に開催する勉強会です。 今回はサポーター以外の方も参加いただけます。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む